ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS 「もう飽きたなんて、誰が言った?」ストレイ・キャッツ【涙のランナウェイ・ボーイ】

<<   作成日時 : 2015/08/22 11:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 今月13日の記事で取り上げたストレイ・キャッツの【ロックパラスト】のライヴDVDは最高かっこよかった。
また、同じく6日に記事にした「ロバート・ゴードン」なども面白くて、ちょっとしたネオ・ロカビリー・マイ・ブームが来たみたいだ。
 ネオ・ロカの何がいいかというと、単に50's礼賛のリヴァイバル的な姿勢なのではなく、パンクを通過したファクターが加わっていること。※デフォルメして軍艦の船首のように盛り上げたウルトラ・リーゼントも良かった。
 また、ブライアン・セッツァーのギターもギャロッピングやスウェイだけじゃなくて、ハードロック的なテクも駆使している点が新鮮!!
スリム・ジム・ファントムのスタンディング・スタイルのドラムも、リー・ロッカーのウッドベースでのパフォーマンス(またがったり、くるくる回したり)といったステージ映えするギミック的な面白さもあった。
 しかし、ストレイ・キャッツの一番の魅力はブライアン・セッツァーのギターと少年のようなあどけなさを残したボーカルだろう。 ブライアンはその容姿からも、ティーンエイジャーをイメージさせる。
『ロック・ズィス・タウン』の圧倒的なかっこよさ。不良少年の悲哀をにじませる『ランナウェイボーイ』。
『ユバンギ・ストンプ』のエギゾチックなメロディ。
エディ・コクランの『ジニ・ジニ・ジニ』のいなせなかっこよさ。※インメイツのカバーも最高!!
『ランブル・イン・ブライトン』のハードボイルド感覚。
『ストレイ・キャット・ストラット』・・・下降してくるベースと哀愁を漂わせるメロデイ。そしてストラットのリズムと来れば、悪いわけない。
『ダブル・トーキン・ベイビー』『ワイルド・サキソフォン』どれも素晴らしい。
 今現在の洋楽に不満を持っている人、これから洋楽を聴いてみようという若い人どちらにもお奨め。
大傑作です!!







涙のラナウェイ・ボーイ
SMJ
2013-07-24
ストレイ・キャッツ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 涙のラナウェイ・ボーイ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Rant N Rave With Stray Cats
Ariola Germany
1992-07-15
Stray Cats

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Rant N Rave With Stray Cats の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ごーいんDOWN TOWN
SMJ
2013-07-24
ストレイ・キャッツ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ごーいんDOWN TOWN の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Live at Rockpalast [DVD] [Import]
Mig
2015-07-17
Stray Cats

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Live at Rockpalast [DVD] [Import] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ライヴ・アット・ロックパラスト 1981&1983【日本語字幕付:DVD】
ヤマハミュージックアンドビジュアルズ
2015-06-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライヴ・アット・ロックパラスト 1981&1983【日本語字幕付:DVD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ライヴ・アット・モントルー1981【日本語字幕付・解説書付】 [DVD]
ヤマハミュージックアンドビジュアルズ
2012-10-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライヴ・アット・モントルー1981【日本語字幕付・解説書付】 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『涙のラナウェイ・ボーイ』 ストレイ・キャッツ
     "Stray Cats / Stray Cats" [涙のラナウェイ・ボーイ/Stray Cats] ...続きを見る
じゅうのblog
2016/06/29 23:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「もう飽きたなんて、誰が言った?」ストレイ・キャッツ【涙のランナウェイ・ボーイ】 ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる