ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS 日系の女の子が参加したオルタナバンド【スプリット】Lush

<<   作成日時 : 2015/09/21 18:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カナダのバンド「Rush」ではなく「Lush」。
日系人の「ミキ・ベレニー(ボーカル・ギター)」の参加していた4人組。※ちなみにあとの3人は・・・エマ・アンダーソン(ギター・ボーカル)、クリス・アクランド(ドラムス)、フィリップ・キング(ベース)。
 特別たいした予備知識もなく、只単に日系のミキが参加しているバンドだということで入手した。
俺の持っているのは94年作。
 『ライト・フロム・ザ・デッド・スター』・・・なんかフワフワした不思議な音像・・・。
『キス・チェイス』・・・これもアンニュイというかドリーミーなナンバー。
『ブラックアウト』・・・これはちょっとパンク以降の疾走感のあるナンバー。
『ヒポクリート』・・・これも疾走感とキャッチーなメロディが良いね。
『ラヴライフ』・・・フワフワ系のポップナンバー。
『デザイア・ラインズ』・・・ちょっとダウナー系のメロディが印象的な曲。
『ジ・インヴィジブル・マン』・・・これもどちらかというととらえどころのないドリーミーなナンバー。
『アンダートウ』・・・ベースと金属系のパーカッションが印象的なナンバー。
『ネバー・ネバー』・・・これはちょっとメランコリックなナンバー。良いね。
『リット・アップ』・・・構成がなかなか素晴らしい、これまたドリーミーな作品。
このバンド「ドリーミー」と言うところがキーワードだな。
『スターラスト』・・・轟音ギターとメランコリックなメロディのバランスが良い。
『ホウェン・アイ・ダイ』・・・これはしっとりと落ち着いたバラード。悪くない。
 てことで、このアルバム一枚しか持っていないけど、まあ、こんなもんかな。あまりはまらなかったな。










Split
Warner Bros / Wea
1994-06-14
Lush

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Split の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日系の女の子が参加したオルタナバンド【スプリット】Lush ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる