ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月の晴れの日【はっぴいえんど】

<<   作成日時 : 2015/10/22 13:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 オープニングの『春よ来い』とか『かくれんぼ』。松本隆のオリジナリティのある独特な歌詞と世界観はともかくとして、サウンドはもろにバッファロー・スプリングフィールド。
 そうここらあたりが、はっぴいえんどの最初にねらった路線なんだよね。だからこそ[日本のロック]の草分けとして現在もリスペクトされているのだろう。
 歌謡曲とはあきらかに違う言葉の選び方、そしてサウンドはかなり本格的に欧米のロックを研究した結果にできた作品。
 ジャケットアートの[ゆでめん]もかつて日本のあちこちに存在した風景なのに、どこか現実の世界とはちがうパラレル・ワールドに思える。
 一方細野さんの『しんしんしん』とか『飛べない空』とかはさらにディープなアメリカン・ルーツに接近している。
『12月の雨の日』・・・鈴木茂のギターワークは時としてステイヴン・スティルス、時としてニール・ヤングを彷彿とさせ、大滝の作るポップなメロディをよりエッヂのたったロック感覚に昇華させている。
 『いらいら』・・・この曲だけは作詞も大滝。ほんわかとしたアメリカン・ポップが中心となる後期の大滝と比べるとこの当時の作風には、こうしたファンキーでヘヴィな感覚の作品が多いのも興味深い。
『朝』・・・これなんかは、サジタリウスとかに通じる感覚。
タイトルソング『はっぴいえんど』・・・沈み込んでいくようなダウナーな感覚・・・タイトルとはかけ離れた曲調にロックを感じる。
 てことで、どうしても【風街ろまん】の方が聴くことが多いんだけど、あらためてこうしてファーストを聴いてみると70年代初頭のワールドワイドな感覚は、こちらの方が強いな。







 
はっぴいえんど
ポニーキャニオン
2009-02-18
はっぴいえんど

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はっぴいえんど の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



風街ろまん
ポニーキャニオン
2009-02-18
はっぴいえんど

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 風街ろまん の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



HAPPY END
キングレコード
2012-10-03
はっぴいえんど

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by HAPPY END の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



はっぴいえんどマスターピース
ポニーキャニオン
2014-12-26
はっぴいえんど

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はっぴいえんどマスターピース の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1973/9/21 ライブ・はっぴいえんど
キングレコード
2012-10-03
はっぴいえんど

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1973/9/21 ライブ・はっぴいえんど の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月の晴れの日【はっぴいえんど】 ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる