ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS 【キャプテン・ギター・アンド・ベイビー・ロック】シーナ&ザ・ロケッツ

<<   作成日時 : 2016/03/18 10:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 そういえばシーナももういないんたよね。決してシーナのボーカルは好きなタイプではないものの、こうやって聴いていると、確かに得がたい個性であったかなと・・・。
 86年リリースの二枚組のライヴ。ゲストに山口冨士夫チャンを迎えて、ご機嫌な演奏を聴かせる。
ストーンズというよりも、ストゥージズみたいなサウンド。
 『ビッグ・スリル』『キャプテン・ギター&ベイビー・ロック』『ゲーム・フォー・ガール』このくらい勢いのあるロックは、この当時でも珍しかったはず・・・。
 『エンジェル』・・・柴山俊之とシーナの共作。イメージとしてはジミの『エンジェル』に若干近いかな。
『ダイナマイト』・・・これもメッチャかっこいい。ボーカルはマコチャン!!
『スウィート・インスピレーション』・・・ハチロクのリズムのいかしたアレンジ。
『プリティ・リトル・ボーイ』・・・これもシーナの舌ったらずのボーカルがフィットしたナンバー。
『ヨー・ヨー・ユー』・・・これはT.REXだな。カッコイイ。
『ア・メイン・ラバー』・・・ストーンズ流儀のミディアム・ロール。
『ザ・ベリー・ラスト・キッス』・・・ヴェルベットをイメージさせる美しい曲。
『ビールス・カプセル』・・・サンハウス時代からずっとやり続けているマコチャンの十八番。
『トレイン・トレイン』・・・ロケッツ版ロカビリー??
『プロポーズ』・・・これはストーンズ流ロケンロールで文句なしに乗れる。
『クライ・クライ・クライ』・・・疾走感がいかにも日本の80's。
『ビンナップ・ベイビー・ブルース』・・・糸井重里の歌詞がばっちりあってる、初期の代表曲。
『レモンティー』・・・ハイハイ『トレイン・ケプト・ア・ローリン』。
『たいくつな世界』・・・これも真っ先にイメージされるのはラモーンズではなくイギー。
『レイジー・クレイジー・ブルース』・・・好き嫌いはハッキリわかれるけど、シーナの個性はこういう曲で際立つ。
『ユー・メイ・ドリーム』・・・事実上、バンド唯一のヒットナンバーだろう。
『ルビー・チューズデー』・・・ラストにこういうのもってくるのは渋い。でも出来ればマコチャンの歌で聴きたかった(汗!!)






画像



真空パック (紙ジャケット仕様)
Sony Music Direct
2006-01-18
シーナ&ロケッツ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 真空パック (紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



チャンネル・グー(紙ジャケット仕様)
Sony Music Direct
2006-01-18
シーナ&ロケッツ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チャンネル・グー(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



CAPTAIN GUITAR AND BABY ROCK
ビクターエンタテインメント
1997-08-06
シーナ&ザ・ロケッツ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CAPTAIN GUITAR AND BABY ROCK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「ニュー・ヒッピーズ」や「ロケットサイズ」が一番のお気に入りという時点で良きファンでは無かった自覚はあるのですがマコちゃんの選んだ彼女だしオプミティズム溢れる姿勢はロックファンを励ましてくれる存在でしたよね…ずっと相思相愛の二人のままで過ごしていて欲しかったなぁ
mangohboy
2016/03/18 15:52
バンド名変えずに活動しているらしいですね。マコちゃんのシーナに対するリスペクトを感じます!!
シュガー・シェイカー
2016/03/18 16:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
【キャプテン・ギター・アンド・ベイビー・ロック】シーナ&ザ・ロケッツ ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる