ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS スティーヴン・タイラー初ソロアルバム【ウィー・アー・オール・サムバディ・フロム・サムウェア】

<<   作成日時 : 2016/07/18 17:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 エアロ解散は最早時間の問題らしい・・・かねてから噂されていたスティーヴンのソロ作。手に入れましたよ。
半分予想通り、半分予想外・・・。
 黒人音楽からの影響は以前から繰り返し指摘してきたが、カントリーの要素はあまり意識していなかった。
もっとも、スティーヴンのことだから、普通のカントリー・アルバムになるはずはない。
 ただ、エアロ本体のアルバムでも泣きのメロディが強いパワーバラードがスティーヴンの好みだということは、気が付いていた。
 そう、基本的にバラード好きなのだ。ただ、今回これまでのようなあからさまなパワーバラードがなかったのはよかった。
むしろ、80年代〜90年代に多いに活躍したオルタナ・カントリーに通じる感覚が強く、スティーヴン自身、決してロックに見切りをつけたという訳でもないみたいだ。
 世界のトップクラスのバンドのフロントマンのソロ作としては、むしろ地味な感じもあるが、ビッグアーティストをゲストに迎えたりしていないのが、好感が持てる。
 スティーヴンはその天性のロックボイスだけで十分勝負出来るのだから、もしも本当にエアロがこれで終わるのであれば、次のセカンドアルバムこそが勝負になるのでは・・・。









サムバディ・フロム・サムウェア
Universal Music =music=
2016-07-15
スティーヴン・タイラー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サムバディ・フロム・サムウェア の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スティーヴン・タイラー初ソロアルバム【ウィー・アー・オール・サムバディ・フロム・サムウェア】 ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる