ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS SA・CDマルチ・ハイブリッド・エディション【ジェフ・ベック・グループ】

<<   作成日時 : 2016/08/22 14:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 所謂「オレンジ」と呼ばれているアルバム。もちろんベックの作品としては最高傑作に上げる人も多い名盤。俺個人としても歌入りのベックのアルバムでは一番好きな作品。
今回はそれを72年の4チャンネル・クアドラフォニックというアナログ・マスターをDSDマスターヘ。さらにSA・CD5.1チャンネルにヴァージョン・アップしたという。
 こりゃ手に入れないわけにはいかない。もちろん、アナログ通常盤とこれまでのCDも持っているのだが、あくまでSA・CDは別物と捉えた方がいいかなと・・・。
何しろ、音の分離とつぶだちが素晴らしい。従来のレコードやCDの音の塊のようなミックスも好きだけど、これはちょっと初めての体験。
 それこそ恥ずかしながら楽器をたしなむ身としては、これバッキングも含めて、フレーズをコピーするのに凄い助かる。だって、すべての楽器、すべてのフレーズがはっきり、くっきり聞こえるから!!
『アイスクリーム・ケーキ』『グラッド・オール・オーバー』『トゥナイト・アイル・ビー・ステイング・ヒア・ウィズ・ユー』・・・これまで聴き慣れた曲がまるで別の曲のように聞こえる。もちろん、いい意味!!※レコードやCDの時にはあまり目立たなかったコージー・パウエルのスネア・ワークなども手に取るようにわかる。
 そして、音そのものの素晴らしさに加えて、装丁も凝りに凝っている。
アナログのシングル・ジャケサイズの紙ジャケ、同大のブックレット、LP盤に封入されていた復刻ポスター・・・など至れりつくせり・・・。
 まあ5400円・・・とコスト的には決して安くはないのだが、これなら文句はない。
ギターが好きな人、ベックが好きな人、バンドをやってる人、録音に興味のある人、オーディオにうるさい人・・・なら、是非手に入れたい一枚。※ただしプレーヤーがSA・CDに対応していないと聴けません。
 実をいうと今回これだけじゃなくてB.B&Aのスタジオ・アルバムそして【プロウ・バイ・ブロウ】(SA・CDハイブリッド)も同時に手に入れたのだ。
 まだ、全部は聴いていない。なので明日以降にまたレビューしたいと思う。なんか、一度に聴くの勿体なくてね(笑)。
 とにかく【オレンジ】の全貌を初めて知ったという感じ・・・これは初の体験!! SA・CD恐るべし!!
『ディフィニトリー・メイビー』のギターの重ね方もしびれる!!













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SA・CDマルチ・ハイブリッド・エディション【ジェフ・ベック・グループ】 ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる