ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS 【キャリオカ・・・ブラジリアン・ソウル】ローリンド・アルメイダ+チャーリー・バード

<<   作成日時 : 2017/01/14 15:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨夜は自分のバンド、ブラック&ブルーのデビューギグ。とはいえリードギターのヤツが都合がつかずにトリオでの演奏。
 前半アコースティックセットでビートルズの曲を5曲。
その後ストーンズ、ドゥービー、GFR版の『ロコモーション』、ジョン・フォガティの『ロッキン・オール・オーバー・ザ・ワールド』、ジョン・レノンの『ジェラス・ガイ』なとを演奏。アンコールにディランの『天国の扉』。
 つたない演奏にも関わらず、お客さんがとっても暖かくて、かなりやりやすかったな。
まあ、反省は次回のライヴに向けて練習を繰り返して解消していこうと思う。
 さて、さすがに今日は疲れている。いやいやライヴのせいではなく、その後躁状態になって盛り上がっていた所為だと思う。
 で、気軽に聴けて何も考えなくてもいいものをチョイス。
アコギ二台のなんともいえず、たおやかで涼やかなサウンドが身も心も癒やしてくれる。







Brazilian Soul
Concord Records
1990-10-25
Laurindo Almeida

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Brazilian Soul の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【キャリオカ・・・ブラジリアン・ソウル】ローリンド・アルメイダ+チャーリー・バード ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる