好きな小説家ベストテン!!俺の好きな物書きたち。

 以前好きな漫画家・・・てのをやったけど、今回は好きな小説家(作家)ベストテン。
例によって順不同。
○京極夏彦・・・最新作『死ねばいいのに』もすばらしかった。絶対これ映画化してほしいな。そしたら渡来健也役はダイゴ(ウィッシュの)で決まり。良いと思うけどなぁ。
『姑獲鳥の夏』以来はまって『京極堂シリーズ』全部読んだ。他にも『覗き小平次』『巷説百物語』など・・・。
本当に読者をぐいぐい引き込んでいく技量に長けた作家。ディテールのこだわり方も半端ないところが大好き。
○鯨統一郎・・・創元文庫の『邪馬台国はどこですか』を読んでから、大ファンになって新作が出るたびにというか、持ってないのを見つけたらとりあえず買う事にしている。『新・世界の七不思議』『北京原人の日』『タイムトリップ森鴎外』『パラドッグス学園』『とんち探偵一休さん』『八つの殺人メルヘン』『』『隕石誘拐』などなど・・・。
この人の作品も本当に面白い。特に謎解きの素晴らしさは本格推理ものと言っていいだろう。
○村上春樹・・・『風の歌を聴け』『ノルウェーの森』『羊をめぐる冒険』『1Q84』説明不要のベストセラー作家。
新作『1Q84』は未読だけどあとはほとんど読んでる。
○小野不由美・・・女性作家のホラーは大抵かなり怖いのだ。それもあとからざわッと・・・。『屍鬼』『東京異聞』『魔性の子』
○夢枕獏・・・『陰陽師』『魔獣狩り』(サイコ・ダイバー・シリーズ)『上弦の月を食べる獅子』まぁこの人も説明不要だけど伝奇アクションの草分け的存在。
○宮部みゆき・・・『ぼっけぇきょうてい』しか読んでないけど、怖くて次の本手に入れてない。コワッ~
○筒井康隆・・・大学時代にどっぷりはまった。筒井さんつながりで山下洋輔のエッセイもよく読んだなぁ。『賑やかな未来』『ベトナム観光公社』『アルファルファ作戦』『大いなる助走』『ジャズ大名』・・・・

○高橋克彦・・・・『竜の柩』『写楽殺人事件』『北斎殺人事件』『あやかし』
○小松左京・・・・『日本沈没』『さよならジュピター』『餓えなかった男』『地球になった男』『アタ゜ムの裔』
○都築道夫・・・・『退職探偵』『ロスト・エンジェル・シティ』『フォークロ・スコープ日本』『未来警察殺人課』
※次点・・・・歌野晶午、かんべむさし、荒俣宏、畑中恵。
 [外国文学]
○マイケル・スレイド・・・『カット・スロート・アイランド』『ヘッド・ハンター』『グール』
○エド・マクベイン・・・・『87分署シリーズ』
○トニー・ケンリック・・・『上海サフライズ』『スカイ・ジャック』『リリアンと悪党ども』
○チャールズ・ブコウスキー『町でいちばんの美女』『ありきたりの狂気の物語』
○エラリー・クイーン・・・・『Xの悲劇』『Yの悲劇』『Zの悲劇』
○ディクスン・カー・・・・・『夜歩く』『髑髏城』『連続殺人事件』
 [原点]・・・・・コナン・ドイル、モーリス・ルブラン、江戸川乱歩、横溝正史
文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)
講談社
京極 夏彦

ユーザレビュー:
「姑獲鳥の夏」、タイ ...
そういう作品なんだと ...
日本人の贅沢かも凄く ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






僧正殺人事件 乱歩が選ぶ黄金時代ミステリーBEST10(3) (集英社文庫)
集英社
S.S. ヴァン・ダイン

ユーザレビュー:
劇場型犯罪の嚆矢童謡 ...
駒鳥は誰が殺した?ヴ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

便所スリッパ
2010年07月31日 07:11
どうもお初にお目にかかります。
私、便所スリッパという、四十代の男です。

こちらは音楽、特に洋楽専門かと思ってましたが、うん…これを見て意外でした!?
私は阿刀田高が一番好きな作家ですね。中学生の頃からもう30年以上も読んでいます。奇妙な独特の味わいがあって、癖になるんですね。(笑)
あとは江戸川乱歩も小学生の時から愛読してます。
眉村卓もお気に入りです。

あと…宮部みゆきさんの作品なら「火車」がオススメで、本格的な推理小説です。最近は桐野夏生さんの「東京島」を読みました。9月から映画化され、封切りになるそうですね。
次は永瀬隼介さんの「閃光」を読む予定です。

音楽の方は・・ここ最近はご無沙汰ですね。(苦笑)

2010年07月31日 10:51
はじめまして、阿刀田高、俺も好きですよ。レコード、CDのコレクションのために、文庫や書籍のたぐいはほとんど、隣の部屋に移動されているので、すぐ頭に思い浮かんだ作家、推理小説、SFばっかり多くなってしまいましたが、井上ひさし(合掌)や椎名誠も大好きです。好きな漫画家編も一度見てみてください。

この記事へのトラックバック