音楽しりとり⑤【アー・ユー・エクスペリエンスト゛】ジミ・ヘンドリックス

 ジャコ→ジミ。直接の共演はモチロンないが、ジャコはずっとジミにあこがれていたそうだ。音楽の面ではどちらも革新的なプレイヤー。ジミはギターで、ジャコはベースの世界でマエストロだった。しかし、二人の一番の共通点は作曲能力だと思う。
 【アーユー・エクスペリエンスド】はジミのファーストアルバムだが、実質はシングル曲が大半を占めるオムニバス的アルバム。発売時は英米で収録曲が違っていた。
しかし、決して寄せ集め的な感じを受けないのは、どの曲も非常に完成度が高く、素晴らしい楽曲だからだろう。
【ヘイ・ジョー】ジョー・サウスの作品だが、見事にジミの世界だ。ファーストシングルとしてヒット。
【パープル・ヘイズ】・・・コンパクトて゜キャッチーなメロディ、ボーカルとギターの調和。
【フォクシー・レディ】【ファイア】【キャン・ユー・シー・ミー】【ストーン・フリー】曲調は似ているが、どれもマンネリにならないようにアレンジされているゴキゲンなジャンプナンバー。
【マニック・ディプレッション】や【サード・ストーン・フロム・ザ・サン】に感じられるようなサイケ感覚。
シンプルだが極上のバラード【ザ・ウィンド・クライズ・マリー】。押さえきれないブルースへの憧憬【レッド・ハウス】
実に多彩なカラーを持ちながらもどれもジミ以外の何者でもない楽曲。
 イギリスに渡り様々なアーティストと交流を持ったジミだが、【エレクトリック・レディ・ランド】ではスティービー・ウィンウッドも客演している。天才ボーカリストとしてスペンサー・ディビス・グループでスターダムにのし上がり、さらに自分の音楽を高めるためにトラフィックを作った頃である。
ジャコ→ジミ→スティービー・ウィンウッド








アー・ユー・エクスペリエンスト?
USMジャパン
2006-06-21
ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス

ユーザレビュー:
歪みすぎてないのが良 ...
E7#9いわゆるジミ ...
衝撃のデビュー実質わ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アー・ユー・エクスペリエンスト? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まり
2010年08月12日 08:19
ジミヘンは大好きなギタリスト♪
パフォーマンスも何もかも伝説となりましたけど、
色あせない存在です。
これほど情熱を感じるギタリストは他にありません!
2010年08月21日 11:04
>・・・二人の一番の共通点は作曲能力だと思う。

同感です。

しかしさすがアニキ!!
広範囲を網羅されてますよね。
知らないことがたくさんあって、
毎回発見の嵐!!
これからも楽しみに拝見させていただきます♪

この記事へのトラックバック