レココレ9月号『日本のロック・アルバム・ベスト100 80年代編』に絡めて・・・

 今日LA MOSCAさんのブログを見て刺激を受けたので、俺も書いてみることに。ていうか、先超されたって感じ。先週の日曜から16日(月)に仙台に行くときに車中で、これ読んで、先月の60~70年代の日本のフォーク・ロックのベスト100とは大幅にランキングされるアーティストは変わるとは予想していたが・・・。
 で俺なりに(現在51歳というところがミソ)ベスト25を選んでみた。
1・・・RCサクセション【ラプソディ】
2・・・【ブルー】
3・・・【プリーズ】
4・・・【ビート・ポップス】
5・・・【カバーズ】
6・・・【フィール・ソー・バッド】
7・・・【タイマーズ】
8・・・仲井戸麗市【The 仲井戸麗市Book】
9・・・忌野清志郎【レザー・シャープ】
1位から9位までRC関係ね。

10・・・・大瀧詠一【ロング・バケーション】
11・・・ストリート・スライダーズ【ジャグ・アウト】
12・・・ザ・モッズ【Fight or Flight】 同率 A.R.B 【W】(反則技!!)
13・・・サザン・オールスターズ【ステレオ太陽族】
14・・・ルースターズ【ルースターズ】
15・・・アナーキー【アナーキー】
16・・・佐野元春【VISITERS】
17・・・喜納昌吉&チャンプルーズ【ブラッド・ライン】
18・・・フリクション【軋轢】
19・・・ルースターズ【ディス】
20・・・ティアドロップス【らくガキ】
21・・・山下達郎【ライド・オン・タイム】
22・・・・・・・・・・【FOR YOU】
23・・・・・・・・・・【Melodies】

21~23は達郎
24・・・吉田美奈子【モンスター・イン・タウン】
25・・・パンタ&HAL【1980X】
次点○Y.M.O【B.G.M】○ハウンド・ドッグ【ウェルカム・トゥ・ザ・ロックンロール・ショー】○佐野元春【ハート・ビート】 
○子供バンド【ウイ・ラブ・子供バンド】・・・
 ということで、フリクションとかは例外として、ことごとく王道のラインナップ。これは仕方がない。
うちの四歳下の弟ならもっとポスト・パンク、ニューウェイブ系のものを多く選ぶだろうが、結局自分でレコード・CDを買った物がランクの中心になるのだ。80年代は洋楽より日本の音楽が面白かったということは事実。
 しかし、一方で俺個人としては70年代後半のパンク・パブロックをまだ追いかけていた時期だった。
 新しい物は弟の部屋に行って『なんか面白いのある?』って感じで教えてもらったり、『宝島』や『びっくりハウス』などの雑誌から情報を仕入れていた。70年代のものを集めるのに必死だったので、80年代のインディーズものまでなかなか手が回らなかったというのが、マァ上のようなランキングになった理由かなと。
 
 ただ、『80年代、ロックは世に連れ・・・』という総論の文の中に80年代には[ロックでなければ何でもイイ]という傾向が強くなり、世界の辺境の音楽(ワールド・ミュージック)に走った とか・・・、(今回のランキングは)60~70年代の名盤のように、若い人に無条件で、お薦め、という気にならないものも少なくない。と安田謙一氏が書いているのだが、だったらそういうアルバムは日本のロックベスト100に入れること自体そもそも間違っていないだろうか?だって、従来のいわゆるロックを否定して出てきたのが『ニュー・ウェイブ』なんだとすれば、そういう音楽は『日本のロック以外のベスト100』というククリの方がしっくりくるのではないかな。
 まぁ2010年現在の時点から見るとニュー・ウェイブでもノイズでもポスト・パンクでも全部ひっくるめて『ロック』と捉えているのであれば、『ロック』というのは実に都合の良い便利なカテゴライズだなと思ったりする。
 
 ところで、このレココレ9月号の記事としては、このランキング記事よりも、『フィリー・ソウル特集』とか『オーティス・レディングの未発表音源発売』とかの記事の方が大いに気になる。
俺って、やっぱり洋楽の方が何倍も好きなんだなと再確認した次第である。それとRCあっての80年代だったかなと・・。






画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

LA MOSCA
2010年08月20日 22:52
記事中でのご紹介ありがとうございます!
あんあまり年齢差は感じませんでしたよ(笑)
でもカブリつつも若干違いの出る、こういうの見るの楽しい、すごく。みんなやってみればいいのにね。
ルースターズの『DIS』!
俺はコレと『PHY』どっちにしようかスゲー悩みました。
いいアルバムですよね!

この記事へのトラックバック