ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS マイ・フェイバリット・ソングス『ローラ』キンクス

<<   作成日時 : 2010/09/13 15:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

 日本人のリスナーにとってキンクスはどういうとらえ方をされているのだろう。
『ユー・リアリー・ガット・ミー』『オール・デイ・アンド・オール・オブ・ザ・ナイト』『エンド・オブ・ザ・デイ』辺りのブリティッシュ・ビート。『サニー・アフタヌーン』や『ウォーター・ルー・サンセット』など風刺の効いたフォーク・ロックやロック・オペラを得意としたコンセプト・アルバムを乱発した頃のサウンド。アリスタに移籍してかつてのブリティッシュ・ビートをさらにハードにした頃のサウンド。『スーパーマン』『ロウ・バジェット』
 時代によってかなり音楽性というか方向性が違うため、日本ではストーンズ、ビートルズ、ザ・フーなどと比べると今一つ人気が伴わない。イギリスでは未だに熱狂的に指示される国民的なバンドであるにもかかわらず、日本ではマニアだけのものになっているのがもったいない気がするのだが、せっかく大英帝国の黄昏を描いた名盤とかって言われても、英語に詳しく(英国文化といってもよい)ない者にとってはせいぜい訳詞を読んでサウンドを楽しむしかない。(今では大好きだけど)
 さて、今回取り上げる『ローラ』は70年作のアルバム【ローラ対パワーマン、マネーゴーラウンド組第一回戦】からシングルカットされてヒットした曲。キンクスのキャリアから言えば中期のヒット曲と言っていいだろう。
Eから始まるシンプルなフォーク調のアコギのカッティングから中盤はロックン・ロールになりまた元のフォーク調に戻るこの楽曲は、ギター覚え立ての人でもすぐ弾けて楽しいよ。
 因みにオールタイムで一番好きなのは『オール・デイ・アンド・オール・オブ・ザ・ナイト』だけど・・・。
歌詞の中に出てくる『コカ・コーラ』って言葉が商標権に引っかかるということで、『チェリー・コーラ』に直して出し直しもしたという曰く付き。







ローラ対パワーマン、マネーゴーラウンド組-第1回戦+3
USMジャパン
2009-03-04
ザ・キンクス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ローラ対パワーマン、マネーゴーラウンド組-第1回戦+3 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




Ultimate Collection
Import [Generic]
2002-06-11
Kinks

ユーザレビュー:
? KINKSを知ら ...
パーソナリティを音に ...
英国の夕日ビートルズ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Ultimate Collection の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
過去に行ったライブの中で一番心に残っているのがキンクスです。何でこんな小さい所でやってるんだろう?と不思議でした。最高ですよ、レイ・デイヴィスは…

2010/09/14 00:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
マイ・フェイバリット・ソングス『ローラ』キンクス ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる