アラウンド・ザ・ビートルズ③【交友録①ビリー・プレストン】

 アルバム【レット・イト・ビー】にキーボードでセッションに参加。タイトル曲、『ゲット・バック』、『ドント・レット・ミー・ダウン』はビリー・プレストンの参加によってファンキーなグルーヴを得ることとなった。
 元々近くのレコーディング・スタジオに居たところをジョージが連れてきたらしい。1月からトゥケナムの映画スタジオで始まったリハーサル・セッションは暗礁に乗り上げ、アップル・ビルに新設されたスタジオに場所を移した。
 以前から顔見知りだったビリーが参加することによって、不思議なことにバンドの結束を一時的に取り戻しセッションは思いの外上手くいくようになったという。
 ビリーの貢献に対して四人は最大級の感謝の印としてシングル『ドント・レット・ミー・ダウン』と『ゲット・バック』には
ビートルズ・ウィズ・ビリー・プレストンというクレジッド表記を付けて発売。
 さて、これを機会にビリーはアップル・レーベルと契約して、二枚のアルバムを発表。この中にはジョージの『マイ・スイート・ロード』が本人の発表の前にすでに納められていた。
 その後A&Mに移籍して『アイ・ライト・ア・シンプル・ソング』『アウタ・スペース』『ウィル・ゴー・ラウンド・イン・サークルズ』『ナッシング・フロム・ナッシング』などをヒットさせる一方、ストーンズとの交流を深め、一時期はレコーディング、ツアーには無くてはならない存在となる。ビートルズの中では、特にジョージとの関係が深く、[バングラデシュ難民救済コンサート]にも参加している。

近年はエリック・クラプトンのバッキングなどを務めていたが、2006年6月に亡くなっている。ピアノ、ハモンド・オルガン、クラビネット、シンセとマルチ・キーボーディストとして有名だったビリーだがソングライター、シンガーとしても魅力のあるアーティストだった。中でもジョー・コッカーも取り上げた[ユー・アー・ソー・ビューティフル]は名曲だ。
79年には元スティービー・ワンターの奥さんシリータとのデュオで[ウィズ・ユー・アイム・ボーン・アゲイン]も大ヒット。明るくて温厚な性格ゆえ、誰からも愛されたビリー。晩年は病苦と戦うことになったが、彼の残した作品は今も輝いている。※なお下で紹介しているライブアルバムは73年のストーンズとのツアーの際にレコーディングされたもの。ミック・テイラーがゲスト参加しているのでストーンズ・ファンも必聴。





ベスト・オブ・ビリー・プレストン
ユニバーサル インターナショナル
2003-09-26
ビリー・プレストン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ベスト・オブ・ビリー・プレストン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ライヴ・ヨーロピアン・ツアー
ユニバーサル インターナショナル
2002-03-27
ビリー・プレストン

ユーザレビュー:
ビリープレストン全開 ...
ファンキーな魅力満載 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライヴ・ヨーロピアン・ツアー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






【送料無料】[枚数限定][限定盤]ビリー・プレストン/ビリー・プレストン[SHM-CD][紙ジャケット]【返品種別A】【smtb-k】【w2】
Joshin web CD/DVD楽天市場店
品 番:UICY-93461発売日:2008年05月14日発売割引:10%OFF出荷目安:3?5日□

楽天市場 by 【送料無料】[枚数限定][限定盤]ビリー・プレストン/ビリー・プレストン[SHM-CD][紙ジャケット]【返品種別A】【smtb-k】【w2】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

コマッチ
2010年09月20日 22:03
ビートルズ、ストーンズ、クラプトンこんなビッグネームと共演するなんて、凄いなぁ~

この記事へのトラックバック