マイ・フェイバリット・ソングス【グランド・ファンク/世界の女はご用心】Grand Funk

oasi-zさんも大好きだという【グランド・ファンク/世界の女はご用心】。俺もかなりよく聴いてた。
ほとんどアルバム全部好きなんだけど、特に好きなのは『バッド・タイム』!!

キャッチーなメロディでしかもハード・ロックのカタルシスもある。しかもコーラスもご機嫌!!
さらにブラック・ミュージックのカバーが2曲。『オー・ワンダフル』(サム・カインダ・ワンダフル)『ルック・アト・グラニー・ランラン』どちらもかっこいい。最高!! 『オーワンダフル』はドリフターズのカバー。『ルック・アト・グラニー・ランラン』はライ・クーダーもカバーしている。
1曲目の『レスポンシビリティ』から早くもご機嫌!!従来のヘビィな路線は『グッド&イーブル』。とにかくオープニングからラストまで全曲ご機嫌!!
因みに『バッド・タイム』はガンズン・ローゼズもライブでカバーしていた。







[CD] グランド・ファンク/ハード・ロック野郎(世界の女は御用心)
ぐるぐる王国DS 楽天市場店
詳しい納期他、ご注文時はお支払・送料・返品のページをご確認ください発売日2006/5/24ハード・ロ

楽天市場 by [CD] グランド・ファンク/ハード・ロック野郎(世界の女は御用心) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

OASI-Z
2010年10月19日 22:27
ロック仙人さん、こんばんは~。

「バッド・タイム」は、ホントにいい曲ですよね~。
でも、このバンド、いつのまにか「レイルロード」がとれて「グランド・ファンク」になっちゃったんですよね(汗)。

トラック・バックもさせていただきました~。
2010年10月19日 23:40
oasi-zさん、ありがとうございます。バンドの名前なんか長すぎるというのと、元マネージャーとの問題で短くしたみたいですよ。でG.F.Rって呼び方にしてた時期もありました。まぁC.C.Rみたいなもんですね。
2010年10月20日 07:11
グランド・ファンク・レイルロ-ドの時代は、よくラジオで聞いていました。
だんだん、ソウルフルになっていったんでしょうか?

このムッキーマッチョのお兄さんたちは…?
よく知らないのに、コメント書いてしまいました
2010年10月20日 08:43
ジャケットのムキムキさんは、モチロン合成写真。その内の一人はなんと現カリフォルニア知事のシュワちゃんだそうです。グランド・ファンクは『アメリカン・バンド』以降どんどんポップになっていきました。ステージはエネルギッシュなままでしたが・・・。しかし、黒人音楽へのリスペクトは忘れなかった。だからカバーする曲のセンスはよかったですよ。ロコモーションとか・・

この記事へのトラックバック

  • 聴いたとたんに一聴き惚れ(後編)

    Excerpt: 【今日の5曲】 ~テーマ『聴いたとたんに一聴き惚れ』~ 1.ロックン・ロール黄金時代/モット・ザ・フープル・・・The Hoople 2.逢ったとた�... Weblog: 洋楽、今日の5曲 racked: 2010-10-19 22:18