アニー・レノックスのソウルフルな歌声にノックアウト【be yourself tonight】

ユーリズミックスは【スウィート・ドリームス】や【タッチ】もよく聴いてたけど、一番のお気に入りは85年の【ビー・ユアセルフ・トゥナイト】。
 アニー・レノックスとデイヴ・スチュワートは元パンク・バンド「ツーリスト」に在籍。アニーのソウルフルな歌声とデイヴのプロデュース能力の高さはオールド・ロックファンからも評価が高かったと記憶している。
 【ビー・ユアセルフ・トゥナイト】はそれまでのテクノ風味のサウンドから、より正統派のソウル・R&B色の濃いサウンドに移行したことから、とりわけ愛聴していた。
 今回ようやくCDでも入手出来たので早速記事を書いている。(アナログはリアルタイムでゲット)
シングル・ヒットした『ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル』はモチロン素晴らしいのだが、ゲストのアレサ・フランクリンと五分五分の勝負を聴かせる『シスター・アー・ドゥーイン・イト・フォー・ゼムセルブズ』もかなりよい出来。
 幅広いファンを持つ素晴らしいデュオだった。





ビー・ユアセルフ・トゥナイト
BMGビクター
1995-05-24
ユーリズミックス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ビー・ユアセルフ・トゥナイト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



グレイテスト・ヒッツ
BMGビクター
1991-03-21
ユーリズミックス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グレイテスト・ヒッツ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック