アブドラ・ザ・ブッチャーのテーマ『吹けよ風 呼べよ嵐/ピンク・フロイド』

 額の傷はダテじゃねぇ!!なんつって。しかしブッチャーの頭突き受けたらめまいでは済まないでしょ。
突然ピンク・フロイドの『吹けよ風 呼べよ嵐』が聴きたくなった。プロレス・ファンならこの曲がブッチャーの入場のテーマソングだったことは知ってるよね。原題は[ワン・オブ・ズィーズ・デイズ]。なんかイーグルスの『ワン・オブ・ズィーズ・ナイツ(呪われた夜)』に似てる。

この曲フロイドの【おせっかい】に入ってるンだけど、とにかく最初に聴いたときはびっくりしたね。なんだか不気味なささやきや分裂症みたいな意味不明な言語、そして風の音を表したイフェクト音、ベース音が執拗に繰り返されるエコーチェンバー効果。それまでに聴いたことのなかった音世界。しかし、このバンドの出仕には確実にフォークソングがある。
 
そして圧倒的な『エコーズ』の宇宙観。今でも時々取り出してきては聴きたくなる一枚!!CDではなくアナログで聴いて欲しい。
なお、ジャケット・アートはヒプノシスの撮った耳の中の写真。正に酒飲み過ぎ状態で聴くと、酩酊してめまい起こしまっせ!!気ィつけなはれやぁ~。






Meddle
Capitol
1990-10-25
Pink Floyd

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Meddle の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年01月04日 14:51
ブッチャー好きとしては この曲大好きでした。
クリエイションの テリー・ファンク、ドリー・ファンクJrも名曲。
LPでもってたのは「狂気」「原子心母」だけやったけど
「吹けよ風、呼べよ嵐」もカッコ良すぎだね。
ライヴ・エイドでは彼らが出たのを見届けて爆睡(笑)
2011年01月04日 15:20
[スピニング・トーホールド]ですね。あとブローザー・ブロディが[移民の歌]、ミル・マスカラスの『スカイ・ハイ』とかも・・・。これブログネタのシリーズになりそう!!
2011年01月05日 17:28
私もかつてプロレス大好きで
ロックへの入り口は
プロレスのテーマでした
小学校のお昼に「スカイ・ハイ」をかけて
校長先生に怒られました
プロレスのテーマだけ集めてテープ作って
友達に売ってました
ピンク・フロイドを知ったのは
ずっと後でしたね
OASI-Z
2011年01月05日 22:45
結構、皆さんプロレスがお好きなんですね~。
私も大学時代「ウエスタンラリアットとアックボンバーは、どう違うのか?」とか、「ドラゴンスープレックスは危険すぎて封印したというのは本当か?」とか「16文キックや空手チョップは何が効くのか(笑)?」といった事を、夜遅くまで友人たちと語り合ったものです(爆)。
トラックバックも、させていただきました。
2020年11月10日 08:46
ロック仙人TFさん(こっちの方が私にはしっくり来ます^^)
おはようございます

このアルバムジャケット ず~っとラクダだと思っていました
ラクダの胎児とかそんな感じ

そうか…耳の中だったのですね
なんにしても不思議なジャケットです

ブッチャーは毎回血みどろになっても頭突きしていましたね
彼のちょっと不気味な所も曲に合っていたかもしれません

この記事へのトラックバック