正にブルース・パワー全開!!【ウェスト・ロード・ブルース・バンド】

 現在ブルース・ザ・ブッチャー590213で〔ホトケ、長えよ~!!〕活動中の永井ホトケ隆が、今月26日に弘前の「イート&トーク」という店で〔ブルース講座〕を開くという情報が入った。で、出かけてみようと思う。思えば昨年の春、市内のライブハウスにブルース・ザ・ブッチャー・ウィズ・ムッシュ〔かまやつさん〕で来ていたのだが、もろもろの都合で見逃していた。(主な理由は金欠です・・・とほほ)
 で、今回の講座修了後、ミニライブもやるとのことで今から楽しみなのだ。
さてホトケのスタート地点といえばなんといっても[ウェストロード]だろう。75年作のファースト・アルバム。全曲ブルースのカバー[当然全曲英語]。バーボン・レコードよくぞ出してくれた。俺の持ってるアナログ盤はぼろぼろなので最近CDで買い直した。
 いいなぁ~出だしのローウェル・フルソンのカバー[トランプ]、『Tボーン・シャッフル』『イッツ・オウン・マイ・フォウルト』と軽快にとばしていく。そして一際ムーディーな『コールド・コールド・フィーリング』『アイル・ドロウイング・イン・マイ・ティアーズ』。
 ウェストロードのいいところは非常にモダンなR&B感覚のあるブルースをやるところ。決して泥臭くない。物足りないということではない。間口が広くスタイリッシュなのだ。
 ホトケの抜群のボーカル、山岸潤史と塩次伸二のギター。この頃の大阪のブルース・バンドとしては最強だったのではないだろうか?(まりさんに聞いてみなきゃ!!)

※因みにホトケは弘前のコミュニティ・ラジオ[アップル・ウェイブ]で【セイナン・プレゼンツ・ブルーズ・パワー】って番組を持ってます!!


BLUES POWER
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2002-12-21
ウエスト・ロード・ブルース・バンド

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BLUES POWER の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



WEST ROAD LIVE IN KYOTO(紙ジャケット仕様)
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2007-10-03
WEST ROAD BLUES BAND

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by WEST ROAD LIVE IN KYOTO(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Spoonful
Pヴァイン・レコード
2008-06-20
ブルーズ・ザ・ブッチャー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Spoonful の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



モージョ・ブギ
Pヴァイン・レコード
2009-06-03
ブルーズ・ザ・ブッチャー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モージョ・ブギ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

まり
2011年02月10日 21:51
こんばんは! ロクちゃん
ウエストロードは 日本のバンドで一番聴いたバンドなんよ。

もう文句なしに 原点だし ブルースの師匠だから
歌のうまさとか 関係なく 崇拝しちゃってます。
いい講義聴いてきて また報告よろしこ♪
2011年02月10日 21:57
了解ッス!!小さな店で食事かワンドリンクの講座なので、終わったらLPにサインもらおうかなと思ってます!!
みゆ
2011年02月10日 23:41
こんばんわ☆
お久しぶりです。
永井隆さんって、そんなにすごい人だったのですね^^;
驚きました^^;
千葉の「月」ってライブレストランでよくやってます^^

ロック仙人さんもブルースギター弾かれるのですね^^
すごいですねー!!
2011年02月11日 00:06
みゆさんいらっしゃい。お久しぶり!!そうそうギター手にすると、自然にブルースまず弾いてしまいます。手癖みたいなもんかな?あとクラプトン大好きなんでブルースは必修みたいなもんです。

この記事へのトラックバック