ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲイリー・ムーア【コリドーズ・オブ・パワー】

<<   作成日時 : 2011/12/15 15:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 前記事に続いてゲイリー・ムーアを・・・。82年リリース【コリドーズ・オブ・パワー】。メンバーはゲイリー(ギター・ボーカル)、イアン・ペイス(ディープ・パープル〜ホワイトスネイク)、ニール・マーレイ(ホワイトスネイク)、トミー・アイアー(キーボード)、ゲストにジャック・ブルース、モ・フォスターなど・・・。

 何度かそれまでもリード・ボーカリストのオーディションを行っていたが、結局これ以降ゲイリーは自分自身でボーカルをとる体制をひく。

 アルバムリリースに先行して話題になっていたのはメンバーのことだけでなく、フリーの名曲『ウィッシン・ウェル』をカバーしていたこと。ギター・プレイはもちろんだが、ゲイリー本人は元々歌が上手かったのでこの判断は正しかったといえるだろう。

『オールウェイズ・ゴナ・ラブ・ユー』・・・テクニカルでトリッキーなプレイばかりに話題が集中することが多いが、実は非常に優れたメロディー・メイカーでもある。これなんかは正にFMでヘビ・ロテでかかっていたはず・・・。泣きのボーカルも素晴らしい。

『ゴナ・ブレイク・マイ・ハート・アゲイン』などアーミングをキメまくるプレイには全世界のギター・キッズ達が胸を熱くしたはず・・・。
『エンド・オブ・ザ・ワールド』ではB.B&Mで活動をともにしたこともあるジャック・ブルースがボーカルで参加。ゲイリーのテクニカルな速弾きは後に多くのクローンを産み出した。しかし、たいていそいつらには歌心がない。ゲイリーとその他の速弾きギタリストとの違いはそこだ。
ジャック・ブルースもクリーム以来の素晴らしいハイトーン・ボーカルを聴かせる。
『ロッキン・エヴリナイト』・・・非常に疾走感のあるギター、ゲイリー渾身のシャウト。正しくリフ・ハードなナンバー。
『コールド・ハーテッド』甘いメロディとブルージーなギター、ヘヴィなリフがかっこいい!!
『アイ・キャント・ウェイト・アンティル・トゥマロウ』・・・ゲイリーが師と仰ぐピーター・グリーンみたいなブルース・ギターのかっこいいスローナンバー。ここでのゲイリーのボーカルはグレン・ヒューズをちょっと思い浮かばせるソウルフルな感じ。











コリドーズ・オブ・パワー
EMIミュージック・ジャパン
2002-10-30
ゲイリー・ムーア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コリドーズ・オブ・パワー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Live at the Monsters of Rock
Sanctuary Midline
2008-02-26
Gary Moore

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Live at the Monsters of Rock の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ライヴ・アット・ザ・マーキー(紙ジャケット仕様)
ビクターエンタテインメント
2010-04-21
ゲイリー・ムーア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライヴ・アット・ザ・マーキー(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



We Want Moore
EMI Europe Generic
2003-04-10
Gary Moore

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by We Want Moore の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ラン・フォー・カヴァー
EMIミュージックジャパン
2010-12-08
ゲイリー・ムーア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラン・フォー・カヴァー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



バック・オン・ザ・ストリーツ
USMジャパン
2012-01-18
ゲイリー・ムーア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バック・オン・ザ・ストリーツ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これまた
新宿ディスクユニオンで3650円で購入
おまけでついてきたシングルのB面で
初めて
間奏のフィードバック
ロングトーンで泣かせる
『パリの散歩道』
息を止めて聴きました 笑

歌心

その通りだと思います
平和風
2011/12/15 23:12
ギターよし、歌よし、曲よし・・・顔だけ残念!!
(笑)ゲイリーのファンてだから圧倒的に男子が多いよね。
ロック仙人TF
2011/12/16 16:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゲイリー・ムーア【コリドーズ・オブ・パワー】 ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる