ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS キンクスRCA時代の代表作【ソープ・オペラ】

<<   作成日時 : 2012/01/09 14:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 74年リリースの[トラジコミック]と呼ばれる名作!!※とはいってもレコードセールスは惨敗!!
[トラジコミック]というのはレイの造語で、「おかしくもどこかもの悲しいストーリー」なのだそうだ。

「ソープ・オペラ」は日本でいえば、「昼メロ(死語)」みたいなもの。実際元々はイギリスのグラナダテレビのドラマためにレイ・デイビスが書いた『スターメイカー』用に準備された楽曲が中心。もちろんレイ・デイビス本人が主演。それに気をよくして数曲追加して作られたのがアルバム【ソープ・オペラ】。

全くごく普通の男ノーマンがスターになりたいという願望を持ち始め、元々スターなのに普通の男を演じているという妄想にとりつかれるというシーンからスタート・・・。

1曲目の『エブリバディズ・ア・スター』は初期のキンクス的なかっこいいギター・リフから始まるが、ブラス隊やコーラスの加わったサウンドは分厚く、所々ザ・フーを意識している感じも・・・。
『オーディナリー・ピープル』・・・ロック・オペラらしい複雑な構成の楽曲。ノスタルジックなサックスと三連のピアノ・・・。
『ラッシュ・アワー・ブルース』・・・現代人の都会での生活を風刺した小品。めっちゃ陽気なブギ!!
『ナイン・トゥ・ファイヴ』・・・文字通り「9時から5時まで」の会社勤めの退屈な日常・・・。
『ホウェン・ワーク・イズ・オーバー』・・・ファンキーで陽気なサウンド。昔の流行言葉でいうと「5時から男」って感じ?
『ハブ・アナザー・ドリンク』『アンダーニース・ザ・ネオン・サイン』とまだまだナイトライフは続く・・・。
『ホリデイ・ロマンス』・・・エキゾチックでユーモラスな曲調。三文オペラの趣向。
『ユー・メイク・イト・オール・ワースホワイル』曲調、歌詞も含めて10CC的な展開のポップス。
『ダックス・オン・ザ・ウォール』ユーモラスなアヒルの鳴き真似、悪ふざけのブギ。
 ここら辺のユーモア感覚はイギリス人でなければなかなかわからないな。
『フェイス・イン・ザ・クラウド』・・・終盤のしっとりしたバラード。ストーリーがまもなく終わる雰囲気・・・。
『ユー・キャント・ストップ・ミュージック』・・・イギリスのトラッド・フォーク的な印象が強いナンバー。芝居でいえばカーテンコール的なナンバーかな?

ていう事で、ビートグループとしてのキンクスが好きな人でもかなり聞き込まないと良さがわかりにくいかも・・・。
でも、こういうイギリス人らしい諧謔趣味をいったん気に入るとRCA時代やパイ・レーベル後期のキンクスの良さがわかるようになって楽しいですよ!!
※キンクスのバンド名の基になったキンキーという言葉は元々「風変わりなとかヘンテコリン」て意味だから、この当時は正にぴったりのネーミング!!







Soap Opera
Universal UK
2010-11-02
Kinks

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Soap Opera の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Schoolboys in Disgrace
Velvel Records
2004-08-24
Kinks

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Schoolboys in Disgrace の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Sleepwalker
Universal UK
2010-11-02
Kinks

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sleepwalker の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Preservation Act 2 [12 inch Analog]
Velvel Records
2008-11-24
Kinks

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Preservation Act 2 [12 inch Analog] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜ん
フーとキンクスは
一回総ざらいします
今年の目標に掲げたりして 笑
いや無理か
どちらかだけでも・・・がんばります
平和風
2012/01/09 21:41
僕もキンクスは大好きです。
特にこのアルバムの<Holiday Romance>の詩は、結構物悲しいところがありますよ。メロディもきれいですしね。
彼らの<Muswell Hillbilly>は金字塔ですね。

レイとデイブの兄弟仲がこじれてしまって残念ですね。

おぎてつ
ogitetsu
2012/01/10 09:53
ogitetsuさん、どうもです!!最近WOWOWでレイ・デイビス見ましたが、かなり年食ってましたね。でも、歌声はしっかりしていました。
ロック仙人TF
2012/01/10 20:12
スターメイカーは、スピード上げたシングルバージョンがRCAのアナログベストに入ってたんだけど、今はもう聴けないのかな。
圧倒的にイカシてたのに。
興味を持ち始めた75年当時、入手出来た国内盤は、マスウェル、プリザベ一幕、ショービズ、そして石鹸歌劇とベストのみ。あとパイのベスト。
地元のレコード屋さんに取り寄せしてもらったけど、日数かかったなぁ。
ショービズは、針とびで交換頼んだら、最後の一枚って言われた。嘘かまことか
KING-CHUNG
2014/03/23 09:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
キンクスRCA時代の代表作【ソープ・オペラ】 ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる