ルー・リード84年の快作!!【ニュー・センセーションズ】

 割と酷評されることが多いようだが、俺はコレ好きだな。もちろん【ニューヨーク】とかに比べると分が悪いけど、80年代のルーにとしては、上出来のアルバム。
っていうか、俺が単純に好きなんだけどね。

『アイ・ラブ・ユー・スザンヌ』のはつらつとした曲調。あれ? ルー・リードってこんなに明るかったっけって思うほど・・・。いいじゃないの、ポップなルーも・・・。
『マイ・レッド・ジョイ・スティック』・・・ルー流のライト・ファンク。
『ターン・トゥ・ミー』・・・まんま『ホンキートンク・ウィメン』だけど俺は大好き!! ロバート・クワィンが抜けて自分自身ののギター・サウンドを改めて見直したって感じが伝わってくる。フェルナンド・ソンダースのメロディアスなベースとフレッド・マーのシンプルなドラム。あと何にもいらないって感じ。
『ニュー・センセーションズ』・・・タイトル・ソング。この肩の力の抜けたサウンド。重厚なルーもいいけど、こんなリラツクスした風情もなかなか・・・。
『ドゥーイング・ザ・スィングス・ザット・ウィー・ワナ・ドゥ』・・・「俺たちはやりたいことをやる」いいじゃないか。いいステートメントだよね。
『ホワット・ビカム・ア・レジェンド・モスト』・・・こういう何気ない曲でもルーの詩人としてのリリカルな魅力が伝わってくる。
『フライ・イントゥ・ザ・サン』・・・フェルナンド・ソンダースのベースの音色いいねぇ。
『マイ・フレンド・ジョージ』『ハイ・イン・ザ・シティ』いいじゃないかこの路線も・・・。
『ザ・グレイト・ディフェンダー』・・・R&B感覚もあるロケンロール。カッコイイ!!

てな訳で、ルーのキャリアの中では見過ごされがちだけど、なかなかいいアルバム。








New Sensations
Bmg Int'l
1998-06-30
Lou Reed

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by New Sensations の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Songs for Drella
Sire / London/Rhino
1994-09-22
Reed

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Songs for Drella の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



New York
Sire / London/Rhino
1994-11-24
Lou Reed

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by New York の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Magic & Loss
Sire / London/Rhino
1992-01-13
Lou Reed

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Magic & Loss の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック