シンプルかつ普遍【ニューヨーク】ルー・リード

シンプルなギター、ベース、ドラムス・・・スカスカだけど深い!! 88年にこのサウンド、良いのか? 大正解だったと思う。その当時ちまたに溢れる打ち込みとシンセと過剰に増幅されたドラム・サウンドに辟易していたロックファンに対して、シンプルであることがロックの本道だということを改めて知らしめたのが、ルーのこのアルバムだったと思う。

 【ニューヨーク】はルーのニューヨーク及び人々に対する愛情に溢れた作品。フレッド・マー(ドラムス・・・ルーと友にプロデュースも担当)、マイケル・ラスケ(ギター)、ロブ・ワッサーマン(エレクトリック・アップライト・6ストリングス・ベース)と共にルーは実にフォーキーなサウンドに乗せて、さまざまな市井の人々のストーリーを歌う。

60年代だろうが、70年代だろうが、80年代だろうが関係ない。ルーはその時その時の世相を、適切なサウンドで歌うだけだ。若干サウンドに迷いがあった時期もあったが、この【ニューヨーク】にはぶれはない。

ひたすらシンプルで普遍的なメッセージを感じ取ればそれで良い。
『ロミオ・ハド・ジュリエット』のこのサウンドにはヴェルベット・アンダーグラウンド以来生き残ってきたルーらしい自信が感じられる。

生き残ることの大事さ・・・それはロックン・ロールと同意義だと俺は思う。年寄りにロックン・ロールが出来るのか? 見届けようじゃないか、ルーやストーンズがどこまで出来るか?





NEW YORK
ワーナーミュージック・ジャパン
2006-02-22
ルー・リード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NEW YORK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



トランスフォーマー(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】
BMG JAPAN
2012-01-23
ルー・リード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トランスフォーマー(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ベルリン(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】
BMG JAPAN
2012-01-23
ルー・リード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ベルリン(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ライブ・イン・イタリー
BMGビクター
1992-09-23
ルー・リード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライブ・イン・イタリー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブルー・マスク
BMGインターナショナル
2000-04-21
ルー・リード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブルー・マスク の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Lulu
ユニバーサル インターナショナル
2011-11-02
ルー・リード&メタリカ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Lulu の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年07月26日 23:46
コメント欄に失礼します。今さっそくブログタイトルを変えてきました。Music-Tripperに決まりました。旅する人の意味とトリップする人の意味で、ビートルズ様のDay Tripperから拝借しました。ルー・リードはストロークス経由で聴きました。ストロークスの1stがよくこの人のパクリだと言われてますが、このシンプルさは真似しようと思っても誰にもできない。ルー・リード、めちゃくちゃカッコいいです。
2012年07月26日 23:57
Chickさん、どうもです!!Music-Tripperいいじゃないですか。俺も映画の記事用に別なブログ立ち上げようとも考えたけど、結局曜日ごとのテーマという形が今のところしっくりくるかなと・・・あと映画の記事はけっこうさぼり気味です(だって難しいからね・・・)。

この記事へのトラックバック