やっぱりレディ・ソウルの名盤【アレサ/レディ・ソウル】アレサ・フランクリン

 ソウル・ファンでもよくアレサの悪口を言う人がいるが、はっきり言ってそんな人はソウル聴くのやめなさい!!
確かに曲によってはヒステリックに声を張り上げたりする癖はあるのだが、ソウルR&B界において彼女の歌唱力、表現力は群を抜いている。

 もしも彼女の存在なくしては後続の女性ソウル・シンガーはなかったといっても過言ではない。そのくらい別格なのだ。
 ゴスペル仕込みの本格的なスクリーミング&シャウト、ジャズやポップスの細かい機微にも対応した表現力。どれをとっても「クイーン・オブ・ソウル」にふさわしい。

68年リリースの【レディ・ソウル】はそんなアレサの最高傑作。ロックファンの間では『グッド・トゥ・ミー・アズ・アイ・アム・トゥ・ユー』のエリック・クラプトンのギター・プレイがよく話題に上っていたが、それはこのアルバムの魅力のほんの一部。

『チェイン・オブ・フールズ』・・・スウィート・インスピレーションズを従えたゴスペル・タッチの導入部。キング・カーティス率いるキングピンズのいかしたグルーヴィー・サウンド。そして圧倒的なアレサのボーカル。カッコイイ!!
『ナチュラル・ウーマン』のりんとした美しさ。スウィート・インスピレーションズの「アウッ」というバックコーラスの粋な響き・・・。キャロル・キングの名曲をこれほど素晴らしく表現出来るのはアレサ以外にはいない。
『ニッキー・ホーキー』のディープなグルーヴ。いかす。
『スィンス・ユーヴ・ビーン・ゴーン』・・・これも痺れる!! バッキングのサウンドと一体となるというのはこういうのをいうんだよな。
『カム・バック・ベイビー』・・・アップ・ナンバーもグルーヴが軽くならない。重心が低いんだな。
『ピープル・ゲット・レディ』や『グルーヴィン』のカバーもまるで最初からアレサのために書かれたみたいにフィットする。
ラストの『エイント・ノーウェイ』の何ともいえない哀愁漂う歌声・・・。
 現役の自称R&Bシンガーが100人束になってもかなわないアレサの表現力。
久しぶりに【ブルース・ブラザーズ】みたくなったな。アレサの演じる迫力満点のダイナーの女将・・・。








Lady Soul
Atlantic
1995-06-13
Aretha Franklin

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Lady Soul の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Young Gifted & Black
Atlantic / Wea
1993-12-08
Aretha Franklin

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Young Gifted & Black の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



I Never Loved a Man the Way I
Atlantic
1995-06-13
Aretha Franklin

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by I Never Loved a Man the Way I の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アレサ・ナウ
Warner Music Japan =music=
2008-09-24
アレサ・フランクリン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アレサ・ナウ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Spirit in the Dark
Atlantic / Wea
1993-12-08
Aretha Franklin

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Spirit in the Dark の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Live at Filmore West (Dlx)
Atlantic / Wea
2006-07-10
Aretha Franklin

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Live at Filmore West (Dlx) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



5CD ORIGINAL ALBUM SERIES BOX SET/ARETHA FRANKLIN
Warner Music
2010-02-27
ARETHA FRANKLIN(アレサ・フランクリン)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 5CD ORIGINAL ALBUM SERIES BOX SET/ARETHA FRANKLIN の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック