[ロック黄金期1974編]ライヴ・ヨーロピアン・ツアー/ビリー・プレストン

 ビートルズ[レット・イト・ビー]や、ストーンズとのレコーディング、ライヴでの関わりで有名なビリー・プレストン。
単なるキーボード・プレイヤーというだけでなく、関わったアーティスト(バンド)をインスパイアする触媒の役割も果たした。※黒人プレイヤーとして、この二大バンドに深く関わったのはビリーだけだと思う。
 
 しかも、ソングライター、シンガーとしても素晴らしい才能を持っている。
この74年のライヴ・アルバムはストーンズに帯同して、彼自身のバンドの演奏も行われたことから、その貴重な記録であると同時に、ソロアーティストとしても最も脚光を浴びていた時期にリリースされたものである。

 バックバンドにはミック・テイラーがゲスト参加して、流麗なギター・プレイを聴かせている。ビリーは正に絶好調でボーカルの素晴らしさはもちろんだが、客席を沸かせるエンターティナーとしても超一流であることが伝わってくる。
 それまでにも[バングラデシュコンサート]とか、後にストーンズの【ラヴ・ユー・ライヴ】でも、その暖かい人柄がにじみ出たステージングが断片的に確認出来たが、このアルバムではビリーの魅力が爆発しているのだ。

オープニングはビートルズのカバー『デイ・トリッパー』。オーティス・レディングもカバーした超有名曲だが、ビリーのここでの演奏もゴスペル色が強いアレンジ・・・それもあくまで肩慣らし的な扱い・・・贅沢!!
続いて『ザ・バス』・・・ハモンド・オルガンがうなりを上げるロッキン・ソウル。4曲目に登場する大ヒット『ウィル・イト・ゴー・ラウンド・イン・サークル』と同系統の佳曲。
『レット・イト・ビー』・・・説明不要のゴスペル・スタイルのビートルズ・ナンバー。オリジナルのビートルズの原曲ではビリーのオルガンの間奏が印象的だったが、ここでのアレンジはよりゴスペル色を濃くしたアレンジ。

ウィル・イト・ゴー・ラウンド・イン・サークル』・・・『ユー・アー・ソー・ビューティフル』のロマンチックなビリーも良いが、こういうファンキーなアップナンバーこそビリーの真骨頂!!
ミック・テイラーもストーンズのテンションの高い演奏とは違って、のびのびとリラックスしてギターを弾いている感じ。
※逆にこの弾んだファンキーなテイストとアーシーなゴスペル・タッチのビリーのプレイが当時のストーンズにいかに貢献していたかがよくわかる。

『レッツ・ゴー・ゲット・ストーンド』・・・レイ・チャールズ・マナーのピアノとボーカル。これがまた良いんだ。
さてここから演奏はさらにヒート・アップ!! シンセとエレピ、ハモンド、クラヴィネットが複雑に絡むファンク・インスト『スペース・レース』。ラストの『アウタ・スペース』の続編。
『アメイジング・グレース』でいったんクールダウンというところだが、会場の雰囲気はぐっと黒人教会の雰囲気に・・・。さすがに本物は違う!!オルガン・ソロとミック・テイラーのギターの掛け合い・・・素晴らしい。
『ザッツ・ザ・ウェイ・ゴッド・プランド・イト』・・・アップル時代の代表曲。これも正しくゴスペル・マナーのナンバー。

 ラストはアップ・ナンバーとしては彼の最大のヒット『アウタ・スペース』。このクラヴィネットのサウンドには痺れる。※スティーヴィーの『スーパー・スティション/迷信』と並ぶクラヴィネット主導の名曲!!

晩年はエリック・クラプトンと活動をともにしていたビリー。その明るく人をリラックスさせるキャラクターのおかげで多くのアーティストに信頼されていたビリー・・・。

ソウルR&Bファンでなくても、ストーンズ・ファン、ビートルズ・ファンにももっと聴いてもらいたいアーティストだ。





この演奏の時のギター、ベースは後のブラザーズ・ジョンソン!!


ライヴ・ヨーロピアン・ツアー
ユニバーサル インターナショナル
2002-03-27
ビリー・プレストン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライヴ・ヨーロピアン・ツアー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



キッズ・アンド・ミー
ポリドール
1995-10-01
ビリー・プレストン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キッズ・アンド・ミー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



That's the Way God Planned It
Capitol
2010-10-25
Billy Preston

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by That's the Way God Planned It の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



シンプル・ソング(紙ジャケット仕様)
ユニバーサルインターナショナル
2010-04-01
ビリー・プレストン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シンプル・ソング(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



イッツ・マイ・プレジャー(紙ジャケット仕様)
USMジャパン
2008-05-14
ビリー・プレストン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イッツ・マイ・プレジャー(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ラヴ・ユー・ライヴ
USMジャパン
2011-11-09
ザ・ローリング・ストーンズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラヴ・ユー・ライヴ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Let It Be
Capitol
1991-07-20
Beatles

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Let It Be の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

BD
2016年04月28日 14:21
サムクックの ア チェンジ イス゛ ゴナカムのカバーも好きですねー
2016年04月28日 17:42
この人も故人ですね。もう、ロックやソウルのベテランたちは生き残っている人の方が少ないかも・・・。
まあ、俺はそういうアーティストを聴き続けるけど・・・。
まあ、自分のバンドでカバーできる曲もいくつかあるかも・・・。

この記事へのトラックバック