[ロック黄金期1975編]天井桟敷の吟遊詩人/ジェスロ・タル

 このバンドも一言で魅力を語るのは難しい一組だが、このアルバムに関していえばブリティッシュ・トラッドとプログレとハードロックの融合・・・といえるかな。
 リッチー・ブラックモアがかつて一番好きなバンドとして[ジェスロ・タル]の名前を挙げていたが、何となくわかるなぁ。
 複雑な構成と変拍子、それにイアン・アンダーソンのフルートと個性的なボーカルが乗ると、何ともいえない不思議なサウンドができあがる。ある意味最もブリティッシュ臭い(トラッド・フォーク色とシアトリカルな歌詞と歌)バンドではなかろうか?

このアルバム収録時のメンバーはイアン・アンダーソン(ボーカル・フルート、アコースティック・ギター)、マーティン・パレ(ギター)、ジョン・エヴァン(ピアノ・オルガン)、ジェフリー=ハモンド=ハモンド(ベース)、バリー・バルモア(ドラムス)。オーケストレーション担当でデビッド・パーマーが参加。

アンダーソンの書く歌詞は例によって複雑でなかなか理解出来ないが、今作でも北欧神話をテーマにした曲などもあり、スケールの大きな演奏とフィットしているようだ。
印象的なジャケット・アートも音楽の内容をイメージするのに効果的・・・。

とにかくイアン・アンダーソンの癖の強いボーカルと巧緻な演奏が気に入れば、きっとこのアルバムも楽しめると思う。






Minstrel in the Gallery
Capitol
2002-08-30
Jethro Tull

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Minstrel in the Gallery の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Thick As a Brick
CHRYSALIS
1998-06-01
Jethro Tull

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Thick As a Brick の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Stand Up
Capitol
2001-08-17
Jethro Tull

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Stand Up の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Aqualung
Capitol
1998-07-13
Jethro Tull

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Aqualung の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック