アンノウン・ソルジャー列伝【マジック・ランドスケープ】ハント&ターナー

 今日第3弾もサイケで・・・こちらはアコースティック・ギターをフィーチャーしたサイケ・フォーク的なサウンド。
イアン・ハント(アコースティック&エレクトリック・ギター、ボンゴ、ボーカル)、ジョン・ターナー(ギター、ベース、ボーカル)のデュオ。それにジョン・メリット(ベース)、ロッド・マシューズ(ドラムス・パーカッション)が数曲でサポート。
 基本的にはアコースティック・デュオと言っていいだろう。[72年リリース]
前二組に比べてなにやらファンタジックなジャケット・アート。完全にジャケ買いです!! 結果大正解!!
こんなに中身とジャケットのイメージが重なったのは久しぶり・・・。
 どれもほのぼのとして英国ロックらしい陰影のあるサウンド。おそらくイアン・ハントが主に弾いているであろうアコギ(リード・ギターも含めた)のスキルが非常に高く、新鮮な感じ・・・※日本で言うと石川鷹彦や吉川忠英氏なんかに近い感覚・・・わかるかな?
オリジナル曲に混ざってジェリー・ジェフ・ウォーカーの名曲『ミスター・ボージャングル』も取り上げられているが、これがなかなかの出来・・・良いよ。
アメリカン・フォークやフォーク・ロックに影響を受けながらも、イギリスでなければ生まれなかったであろうサウンド。好きだな。








Magic Landscape
Saydisc
2011-01-11
Hunt & Turner

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Magic Landscape の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Magic Landscape
Lion Productions
2009-01-01
Hunt & Turner

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Magic Landscape の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年05月06日 16:54
ちょうど今聴きたいサウンドはこの感じです。こんなミュージシャンもいたんですね。アコースティック・ギターが美しくも力強く鳴っているこの音。アマゾンで買えるんですね。これは即発注です。いつもながら,ありがとうございます。
2013年05月06日 17:23
これは久々に大当たりの一枚でした。ブリティッシュ・サイケ~フォーク系はまだまだ未聴の面白いアルバム、アーティストがたくさんあるのでサルベージのし甲斐があります。

この記事へのトラックバック