1967-1975英国ロック/ポップの名曲ベスト・ランキング30+α

 今日ようやく入手出来た[レコード・コレクターズ7月号]。※青森では店頭に並ぶのが5日くらい遅い!!
1967-1975英国ロック/ポップの名曲ベスト100]ていう特集記事をナイトキャップ代わりに読んで、ねようかなと思ったんだけど、どうしても自分なりのランキング作りたくなってしまって・・・1度気になるとやらずにおれない性分なので・・・。※だいたいナイトキャップになるわけがない!!
 で、自分なりの[67-75英国ロック/ポップの名曲ベスト30]をとりあえず選んでみた。
※一応1アーティスト、1曲。ただし、同じボーカリストでも別バンド名義になっている場合はダブリOKとした。
ビートルズもソロの場合は個人なのでダブっても可ということで・・・。

1・・・青い影(プロコル・ハルム)・・・ユーミンのWOWOWの特番でも、かなりの回数聴いたけど、ちっとも飽きない。
名曲の証拠。
2・・・アイ・アム・ザ・ウォルラス(ザ・ビートルズ)・・・ビートルズは本誌では第1位で『ストロベリー・フィールズ・フォーエバー』が選ばれているが、俺はこっちかな?
3・・・ジャンピン・ジャック・フラッシュ(ザ・ローリング・ストーンズ)・・・ストーンズとかビートルズは、この二組だけで40曲はいっちゃうよね。『タンブリン・ダイス』とか『ホンキー・トンク・・・』、『ブラウン・シュガー』とか好きな曲ばっかりなので、安全なところでこれを・・・。
4・・・パープル・ヘイズ(ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス)・・・ジミの場合『エンジェル』とか『風の中のマリー』とかバラードに名曲が多いんだけど、これがジミ・ヘンだといって1曲聴かせるとしたら、やっぱこれかなと・・・。
5・・・ホール・ロッタ・ラブ(レッド・ツェッペリン)・・・これも『移民の歌』とどっちにしようか迷ったけどね・・・。
6・・・レイラ(デレク&ドミノス)・・・クラプトンはやはりこの狂おしい横恋慕ソングでしょ!!
7・・・キャント・ゲット・イナフ(バッド・カンパニー)・・・70年代という括りなら文句なく第1位!!
8・・・ゲット・イト・オン(T.レックス)・・・『20th センチュリー・ボーイ』とどっちにしようか迷った。
9・・・スペース・オデティ(デイビッド・ボウイ)・・・『スターマン』『ジギー・スターダスト』と僅差!!
10・・・ローラ(ザ・キンクス)・・・本誌で4位に選ばれている『ウォーター・ルー・サンセット』も、もちろん素晴らしいし『ヴィクトリア』という手もあったが・・・俺はこれがこの時期のキンクスではベストだな。
11・・・二人のシーズン(ゾンビーズ)・・・「アッ、アッ」ていう合いの手も愛くるしい・・・サイケポップの理想型。
12・・・シー・エミリー・プレイ(ピンク・フロイド)・・・これと『マネー』どちらを選ぶか最後まで悩んだが・・・『マネー』の方はあくまで【狂気】の中の1曲として聴くのが正しいかなと・・・。
13・・・ラブ・イズ・ドラッグ(ロキシー・ミュージック)・・・文句なし、最高!!
14・・・マギー・メイ(ロッド・スチュワート)・・・今でも胸がきゅんとなる。
15・・・オールライト・ナウ(フリー)・・・ポール・ロジャース最高!!
16・・・マイ・スウィート・ロード(ジョージ・ハリスン)
17・・・アナザー・デイ(ポール・マッカートニー)
18・・・イマジン(ジョン・レノン)
※16、17、18、は別に作品の優劣順とかじゃなくて、単によく聴いたということ。
19・・・ラウンド・アバウト(イエス)
20・・・ブラック・ナイト(ディープ・パープル)・・・実はブルース・マグースのパクリ・・・でもこっちの方がかっこいい。
21・・・アイム・ナット・イン・ラブ(10cc)
22・・・ボヘミアン・ラプソディ(クイーン)
23・・・アローン・アゲイン(ギルバート・オサリヴァン)
24・・・モーニング・ハズ・ブロークン(キャット・スティーヴンス)
25・・・ダニエル(エルトン・ジョン)・・・『ユア・ソング』なんかよりこっちの方が上!!
26・・・オール・ヤング・デュース(モット・ザ・フープル)・・・ボウイに感謝!
27・・・サンシャイン・オブ・ユア・ラブ(クリーム)
28・・・ステイ・ウィズ・ミー(フェイセズ)
29・・・サテンの夜(ムーディー・ブルース)
30・・・メロディ・フェア(ビージーズ)

涙をのんで外したのは・・・※ここからかなりダブリも入ります!!
○デイ・アフター・デイ(バッド・フィンガー)
○マイ・ラブ(ポール・マッカートニー&ウィングス)
○ジェラス・ガイ(ジョン・レノン)・・・『イマジン』よりこっちかなぁ~。
○タンブリン・ダイス(ザ・ローリング・ストーンズ)
○アイム・ア・マン(スペンサー・デイビス・グループ)・・・スティービー・ウィンウッドの名唱!!
○パラノイド(ブラック・サバス)
○スター・マン+ジギー・スターダスト(デビッド・ボウイ)
○グッバイ・イエロー・ブリック・ロード+ロケット・マン(エルトン・ジョン)
○アイ・ショット・ザ・シェリフ(エリック・クラプトン)・・レゲエへの入り口であると共に純粋にかっこよかった。
○オー・ウェル(フリートウッド・マック)。・・・歴代メンバーが歌い継いだ名曲。
○マジック(パイロット)
○ブラウン・アイド・ガール(ヴァン・モリスン)
○クレア(ギルバート・オサリヴァン)
○哀しみの恋人達(ジェフ・ベック)またはB.B&Aで『スウィート・スウィート・サレンダー』
○キラー・クイーン(クイーン)
てことで、60~70の英国ロック/ポップが好きな人は是非自分なりのベスト・ランキングやってみてはいかが?


レコード・コレクターズ 2013年 07月号 [雑誌]
ミュージックマガジン
2013-06-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レコード・コレクターズ 2013年 07月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



レコード・コレクターズ 2013年 06月号 [雑誌]
ミュージックマガジン
2013-05-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レコード・コレクターズ 2013年 06月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック