90年代のZZ TOP②【リズミーン】確実な復調!!

前作【アンテナ】から2年後96年リリースの【リズミーン】。もう、ここまで来ると、80年代のかけらも感じられない。
あるのはタフでワイルドなブギー・サウンド。
 オープニングのタイトル・ソング『リズミーン』のかっこよさ!! これだよ、コレ!! 歪みきったギターサウンドと苦み走ったボーカル。重いリズム・セクション。シンプル・イズ・ベスト!!
『バング・バング』・・・これもかっこいいねぇ~。『ブラック・フライ』オープニングのギターのかっこよさ!!
『ホワッツ・アップ・ウィズ・ザット』・・・出だしのブルース・ハープも良い雰囲気。極上ブルースロック。ダルなコーラスも粋だね。
『ヴィンセント・プライス・ブルース』・・・ヘヴィな乗りのスロウ・ブルース。いかす!!
『ジッパー・ジョブ』・・・これはなにやらいかがわしい内容のナンバー。
『ヘア・ドレッサー』・・・久々にスワンプ色の強いブギ!!
『シーズ・ジャスト・キリング・ミー』・・・やや一歩調子のナンバーが多かった前作に比べると、格段に多彩なナンバーが多く、完全に70年代のエッセンスをともどしたように思われる。
『マイ・マインド・イズ・ゴーン』・・・ビリー・ギボンズのボーカルってこうやって聴くと、レミー(モーターヘッド)に似ているかも・・・。
『ローデッド』・・・こちらはダスティ・ヒルのボーカル?? 時々どっちかわからなくなる。
『プリティヘッド』・・・ダルなスロウ・ブルース・チューン。
『ハムバッキング・パート2』・・・ミクスチャー・ロックもゴシック・メタルも恐れおののく、押し殺したボーカル。そして変わらぬブギー・ギター。
『イズント・ラブ・アメイジング』・・・これも70's前半のZZ TOPを思わせるサウンドのナンバー。

 とにかく、エレクトロ・ブギ路線を卒業したことが嬉しくてしょうがなかったな。もう、大丈夫つう感じ!!










Rhythmeen
Sbme Special Mkts.
2009-04-28
Zz Top

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Rhythmeen の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



XXX
Sbme Special Mkts.
2009-04-28
Zz Top

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by XXX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Mescalero
RCA
2003-09-04
ZZ Top

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Mescalero の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



La Futura
Republic
2012-09-06
Zz Top

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by La Futura の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック