90年代のZZ TOP③【XXX】またやらかしたか??

いやぁ、これ正直問題作だな。前記事【リズミーン】で完全復調・・・もう大丈夫って書いたけど、訂正しなくちゃ!!
曲調こそ、70年代風に戻ってるけど、なんか全体的にデジタル・ビートやヒッフホップに色目を使い始めているのが気に入らない!!
なん何だよ!! 1曲目の『ポーク・チョップ・サンドウィッチ』にしても2曲目の『クルシフィックス・ア・フラット』も、ヒップホップ的なブレイクやスクラッチ効果を入れている。いらないのになぁ、そんなの・・・。
またぞろ時流に乗ろうとする悪い癖が出たか・・・。99年リリースの【XXX】。※トリプル・エックスって最高に良いはずなのに三重バツに見えてきた。
 『ドリームモン・ブーガルー』なんて最悪だ。せいぜいましなのは『フィアレス・ブギー』『36-22-36』『ヘイ・ミスター・ミリオネア』『ベルト・バックル』位かな?

せっかく【アンテナ】【リズミーン】と良い感じできたのに、2000年を目前にして、また迷いが生じたのか??
2000年以降の【メスカレロ】や昨年リリースの【ラ・フーチュラ】が良かっただけに、ちょっとこのアルバムは薦められないなぁ~。
てなことで、「90年代のZZ TOP」は三作のうちひとつは失敗・・・2勝1敗・・・ということにしておいて!!!
なんかここで終わるのはしゃくなので、次は唯一70年代のアルバムで取り上げていなかったやつを聴いて、口直しならぬ耳直し!!
※尚【ラ・フーチュラ】【メスカレロ】については2012/11/10で、すでに紹介済み!!テーマ「ZZトップ」をポチッと!!

この曲が一番ましだったな。



XXX
Sbme Special Mkts.
2009-04-28
Zz Top

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by XXX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



リオ・グランデ・マッド(紙ジャケット&SHM-CD)
ワーナーミュージック・ジャパン
2013-08-28
ZZトップ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リオ・グランデ・マッド(紙ジャケット&SHM-CD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック