追悼ルー・リード【ヴェルベット・アンダーグラウンド&ニコ】

 なんと昨日の夕刊でルー・リードが亡くなったことを知った・・・享年71才。肝臓障害でずっと具合が悪く、最近肝臓移植の手術も行っていたという。
 一昨年にはメタリカとの共演もあり、また【ベルリン】を全曲演奏するというライヴも行っていて精力的に活動していたイメージがあったのだが、病魔には勝てなかったか・・・。
 追悼の意味を込めて今日はルーに関わるアルバムだけを取り上げようと思う。
まずは【ヴェルベット・アンダーグラウンド&ニコ】から・・・。ルー・リードのソロ・アルバムはこれまでもかなり多く取り上げてきたのだが、どういう訳か「ヴェルベット・・・」に関しては一度も取り上げたことがなかった。
 それはルーの場合、【トランスフォーマー】をはじめとしてソロの方が俺は圧倒的に好きだったということが第一の理由。
 もうひとつは「ヴェルベット」の良さが今ひとつわかっていなかったということがある。
様々なグラム系のものとかネオ・サイケを聴いていく内に、なるほど「ヴェルベット」や「ドアーズ」の影響力の大きさは想像以上だったと感じ始めたのは80年代に入ってから・・・。
 ブログを始めたときもルーのソロはかなり早い段階でアップしたものの、「ヴェルベット」はその内いつか取り上げるぞと思っている内に、今日まで来てしまったという・・・。
 あまりにも有名なバナナのジャケットも、なんだかベタだなぁと思ってしまっていた。
さて、肝心の中身だが・・・正直最初はルーのソロに比べて全然たいしたことないな・・・と思っていたのだが、パンク(テレビジョンとか)やディランの諸作を聴いていく内に良さがようやくわかってきた。
 気に入っている曲はまずは『ウェイティング・フォー・ザ・メン』『ファム・ファタール』『ラン・ラン・ラン』など・・・。
ニコがボーカルをとる『ファム・ファタール』や『ユア・ミラー』も最初はニコありきの曲だと思っていたが、今現在ではむしろ邪魔くさい感じがする。ルー・リードのソングライティングがいかされるのはやはりルー本人のボーカルであることが逆に証明された感じ・・・。
 ラストの『ヨーロピアン・サン』なんかも今聴くと逆に新鮮な感じがする。メロディ・メーカーとしても優れているが、ストーリー・テラーとしてのルーの才能はこの当時から十分あったのだな・・・。※取り上げているテーマが、なんかものすごいのばっかりだけど・・・。
 そして、一見軽い演奏に聞こえるが、それは当時の機材や楽器の所為もあって、もしも現在のような状況で制作されていたら、とてつもなくヘヴィな仕上がりになっていたかも・・・。
 ミクスチャー・ロックやラウド・ロックがぶっ飛ぶ位の・・・。だから、一昨年のメタリカとの共演は俺は意外に思わなかったんだよね。
 また、そうしたヘヴィでアヴァンギャルドなものと『サンデー・モーニング』や『ファム・ファタール』のようなさわやかでキャッチーなメロディの曲が混在しているところもルー・リードらしいところ・・・。
 









ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ(45周年記念 ニュー・デラックス・エディション)
USMジャパン
2012-11-28
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ(45周年記念 ニュー・デラックス・エディション) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Velvet Underground
Polygram Records
1996-05-07
Velvet Underground

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Velvet Underground の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Loaded
Atlantic UK
2000-03-13
Velvet Underground

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Loaded の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



White Light White Heat
A&M
1988-08-30
The Velvet Underground

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by White Light White Heat の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Live 1
Island / Mercury
1988-09-01
Velvet Underground

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Live 1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック