アメリカン・ハード名盤【オットゥン・スウェッティ】カクタス

 72年リリースのカクタスの実質的なラスト・アルバム。なんと前作【リストラクションズ】を最後にオリジナルメンバーだったジム・マッカーティとラスティ・デイが抜ける。※ラスティは解雇!!
内容的には実に充実した作品を作り続けた印象があったのだが、問題は人間関係にあったようだ。ジム・マッカーティは、やたらギターの邪魔をするように切り込んでくるティム・ボガートのベース・プレイに辟易としていたようで、カーマインのドラムスも含めて、リズムセクションはリズムセクションらしい働きをしていれば良いという持論を持っていたようである。 また、ティムとカーマインがやたらリードボーカルをとりたがることもバンド内をギクシャクさせていた要因とのこと・・・。
 で、結果、新しいギタリストとしてワーナー・フリッチングス、キーボードにデュアン・ヒッチングス、そしてリードボーカリストには、ブリティッシュ・ロックの影の名ボーカリストであるピーター・フレンチを迎える。※フレンチは元リーフ・ハウンド、アトミック・ルースター・・・。
 でリリースされたのがA面がライヴ、B面がスタジオ録音というやや変則的なアルバム【オットゥン・スウェッティ】。
奇しくもフェイセスをよりハードにしたような魅力的なバンドになったのだが、ここでジェフ・ベックから再度ティム・ボガートとカーマイン・アピスにラブ・コールがあり、このアルバムを最後に解散。
ご存知B.B.&A(ベック・ボガート&アピス)の誕生!!
カクタスがツアーでフェイセスをサポートした際に、ベックからのラブ・コールのことを知ったロッド・スチュワートは「こんなグルーヴィなバンドを解散させるのはもったいない。是非続けるべきだ!!」と言ったそうだ。
確かに、そう言いたくなる気持ちもよくわかる仕上がり!!
特にA面のライヴは素晴らしい!!
ファースト・アルバムに納められていた曲のライヴ・ヴァージョン『スウィム』。これが本当にかっこいい。
続いて演奏される『バッド・マザー・ブギー』これも最高の乗り!!
単にヘヴィなだけでなく、フェイセス的な乗りと、ロッド似のピーター・フレンチのボーカルが絶妙。
『アウア・リル・ロックン・ロール・スィング』・・・自然にからだが動いてしまう位、いかす。
B面に移って『バッド・スタッフ』・・・ピーター・フレンチの作品。ジミ・ヘン的なギターリフを持つヘヴィな作品。
『ブリング・ミー・ダウン』・・・スケールの大きいバラード。これも良いな。
『ベッドルーム・マズルカ』・・・キャッチーなリフを持つ、ヒッチングスとフレンチの共作。この路線でもっと続けて欲しかったな。
『テリング・ユー』・・・これもフレンチとヒッチングスの共作。ハモンドと泣きのギターが印象的なナンバー。
『アンダーニース・ザ・アーチズ』・・・ブリティッシュ・ロックの感覚の強いアップナンバー。
 本当にこのメンツでもっと続けていたら、「カクタス」の評価ももっと大きくなっていたのではないか・・・その点が何とも残念!! ※なおバンド解散後、デュアン・ヒッチングスが「ニュー・カクタス・バンド」というのを立ち上げるが、これが何ともショぽい作品であって「カクタス」の作品とはとうてい思えない代物。もちろん、オリジナル・メンバーは一人もいなかった。
 B.B&Aも本来は第1期ジェフ・ベック・グループが解散した直後に実現されるべきバンドであって、カクタスを捨ててまで結成すべきであったのかは疑問。 なにより、第2期ジェフ・ベック・グループでソウル・フュージョン的な路線にいったん舵を切ったベックが、B.B&Aにそこまでこだわりがあったとは思えないのだ。
 結果、「カクタス」はヴァニラ・ファッジとB.B&Aの間に、ティム・ボガートとカーマイン・アピスが腰掛け的に作ったバンドみたいな位置づけになってしまったが、今現在の耳で聴いてみると、B.B&Aと遜色のない・・・いや、それを上回るだけの作品を作った名バンドだったということがわかる。
 カクタス・・・ファーストからこの最終作まで、どれも駄作はない。ブリティッシュ・ファンやジェフ・ベック、フェイセスのファンにも是非聴いてもらいたい。








Ot N Sweaty (Reis)
Wounded Bird Records
2007-04-26
Cactus

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Ot N Sweaty (Reis) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Restrictions (Cactus/Wounded Bird)
Wounded Bird
2007-07-20
Cactus

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Restrictions (Cactus/Wounded Bird) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



One Way Or Another (Reis)
Wounded Bird Records
2007-04-26
Cactus

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by One Way Or Another (Reis) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ファースト・アルバム(SHM-CD)
ワーナーミュージック・ジャパン
2009-08-26
カクタス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファースト・アルバム(SHM-CD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Fully Unleashed: Live Gigs, Vol. 1 (2 CD Set)
Wounded Bird
2013-08-27
Cactus

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fully Unleashed: Live Gigs, Vol. 1 (2 CD Set) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック