【サザン・コンフォート】クルセイダーズ

 74年のクルセイダーズ初のダブル・アルバム。そしてラリー・カールトンが正式メンバーになった初のアルバムでもある。歴代のクルセイダーズに参加したギタリストの中で、ラリー・カールトンこそクルセイダーズにもっともふさわしいギタリストであったと、俺は今でも思っている。それだけ、貢献度が高い。
 まず出だし3連発が圧倒的に素晴らしい!!
『ストンプ・アンド・バック・ダンス』『グリーシー・スプーン』『ゲット・オン・ザ・ソウル・シップ』。それぞれ順にウェイン・ヘンダーソン、スティックス・フーパー、ジョー・サンプルの作品。
 そうそう・・・初期のクルセイダーズの魅力のひとつとして、複数のソングライターがいて、曲調にもバラエティがあったという事が言える。※後にメンバーが次々に抜けてジョー・サンプルの曲ばかりになったことも魅力が半減した理由。
 『スーパー・スタッフ』・・・これもウェインらしいファンキーでアーシーな魅力のある曲。
『ダブル・バブル』・・・スティックス・フーパーのドラムに呼応するベースのかっこいいこと。これはウィルトン・フェルダーが弾いているのか? それとも、マックス・ベネットか?
『ザ・ウェルズ・ゴーン・ドライ』・・・ラリー・カールトン作のファンキー・ナンバー。いかす。
『サザン・コンフォート』・・・これまたウェイン・ヘンダーソン作のアーシーでブルージーなバラード。素晴らしい。
『タイム・ボム』・・・極上ファンク・インスト極上ファンク・インスト。クラヴィネット好きだなぁ。
『ホウェン・ゼアズ・ラブ・アラウンド』・・・スティックス・フーパー作のしゃれたナンバー。
『ナイルの百合』・・・アルバム中唯一のウィルトン・フェルダーの作品。涼やかなスロウ・ナンバー。
『ウィスパリング・パインズ』・・・ウェイン・ヘンダーソンの作品はほとんど外れがない。
『ア・バラード・フォー・ジョー』・・・ラストはジョー・サンプルのバラード。
 因みにこのアルバム、クルセイダーズのアルバムとしては初のトップ40を記録したアルバムだという。
なるほど・・・。


 





Southern Comfort
Mca
1997-02-25
Crusaders

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Southern Comfort の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Chain Reaction
Mca
1997-08-12
Crusaders

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Chain Reaction の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Free As the Wind
Mca
1997-02-25
Crusaders

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Free As the Wind の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



南から来た十字軍
MCAビクター
1993-05-21
クルセイダーズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 南から来た十字軍 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック