フレンチ・プログレの好盤[エミール・ジャコティ]アンジュ

 アンジュはマグマと並んでフランス・プログレ界の国民的英雄なのだそうだ。
【エミール・ジャコティ】はセカンド・アルバム。ある老人(エミール・ジャコティ)の伝承物語をテーマにしたトータル・アルバムということだ。
 イタリアン・プログレに負けない叙情性とテクニカルな演奏力、適度にポップで時としてイエスなどの影響を感じさせるが、やはりフランスでなければこういう音楽は出てこなかったかなと・・・。所々に入るフランス語の語りもまたいい雰囲気・・・。








エミール・ジャコティのお伽話(紙ジャケット仕様)
USMジャパン
2013-01-23
アンジュ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エミール・ジャコティのお伽話(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



新ノア記(紙ジャケット仕様)
USMジャパン
2013-01-23
アンジュ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新ノア記(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



マンドランの息子たち(紙ジャケット仕様)
USMジャパン
2013-01-23
アンジュ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マンドランの息子たち(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



道化師たちの墓所(紙ジャケット仕様)
USMジャパン
2013-01-23
アンジュ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 道化師たちの墓所(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年02月09日 16:01
久しぶりにユーロ・プログレに接していますが,アンジュは初めて聴きました。比較的聴きやすそうで,これなら手を出せます。同じフランスでもマグマだと聴く前に構えてしまいますので,いつでも聴けるわけではありません。気軽に聴けるプログレがいいですね。そういう意味ではイエスのポップ度合いの高さは,本家プログレの中では貴重ですね。
2014年02月09日 16:17
マグマだとあまりにも難解な演奏で、聴くものに対して何となく緊張を強いる感じですよね。
こちらはちょっと和むんで、気軽に聴けます。

この記事へのトラックバック