91年のカム・バック!!【ベター・デイズ】サウスサイド・ジョニー&ザ・アズベリー・ジュークス

 今月10日にライヴDVDの記事を取り上げたばかりのサウスサイド・ジョニーの91年の復帰作。
80年代後半はちょっとジョニーにとってきつい時代だったらしい、南カリフォルニアに居を移して半引退生活をしていたジョニーにもう一度、表舞台に立つように説得したのがリトル・スティーヴンことマイアミ・スティーヴ・ヴァン・ザント。
 自らプロデュースをかって出て、【ベター・デイズ】を91年にリリース。全14曲中8曲の自作曲を提供・・・。レコーディングにはブルース・スプリングスティーンも駆けつけ、Eストリート・バンドからはマックス・ウェインバーグ(ドラムス)、ゲイリー・タレント(ベース)も参加。
 ギターはリトル・スティーヴンとボビー・ヴァンデラ(10日に紹介したDVDでもリード・ギターを担当していた)。
他にはキース・リチャーズやブルース・ブラザーズとの共演で知られるスティーヴ・ジョーダン、ラ・バンバことリチャード・ローゼンヴァーグ(トロンボーン)を筆頭とするマイアミ・ホーンズ。ジュークス・ホーンズ。
 ※ちなみにスプリングスティーンは自作の『オール・ザ・ウェイ・ホーム』を提供。『イッツ・ビーン・ア・ロング・タイム』と『オール・ザ・ウェイ・ホーム』でバッキング・ボーカルとして参加。
 90年代だからといって、特別新しいことはなにもしていない。古いR&Bやロックン・ロール、ブルースから影響されたサウンドは揺るぎない自信に満ちている。
 サウスサイド・ジョニーのスモーキーなボーカルとタイトでグルーヴィーなサウンド。他に付け足すものはなにもいらない。80年代後半をやり過ごしたことがむしろ、ラッキーだったのかも・・・。

) 

)

)


Better Days
Mca Special Products
1998-08-25
Southside Johnny & Asbury Jukes

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Better Days の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1978 Live in Boston
Acadia Records
2008-07-28
Southside Johnny & The Asbury Jukes

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1978 Live in Boston の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Live at Peach Music Festival 2012
Munck Mix
2012-12-11
Southside Johnny & The Asbury Jukes

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Live at Peach Music Festival 2012 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



All I Want Is Everything [DVD] [Import]
Eagle Vision
2011-07-11
Southside Johnny & The Asbury

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by All I Want Is Everything [DVD] [Import] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サウスサイド・ジョニー&ジ・アズベリー・ジュークス・イン・コンサート [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
2004-09-24
サウスサイド・ジョニー&ジ・アズベリー・ジュークス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サウスサイド・ジョニー&ジ・アズベリー・ジュークス・イン・コンサート [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年03月16日 15:09
当時聴いた記憶はあるが手元にない一枚。スプリングスティーンが歩まなかった道を今も突き進むのが,サウスサイド・ジョニーでしょうか。ただ,ゲスト陣が盛り上げようと参加すればするほど,スプリングスティーン風になってしまうのは困ったものです。もっとR&B色の強いサウスサイド・ジョニーが聴きたいところです。
2014年03月16日 15:26
たしかにゲスト陣が盛り上げるとスプリングスティーン風になる・・・その通りですね。
10日に紹介したDVDでは、その辺の問題はまったくないようです。

この記事へのトラックバック