ときめきシネマ館・・・スーパー・ヒーロー③[スパイダーマン]サム・ライミ監督

 これも最近【アメイジング・スパイダーマン】【アメイジング・スパイダーマン2】とかってリメイクされている・・・リブートっていうらしいね、最近は・・・。
 でも、ピーター・パーカー役がイケメン過ぎないかなぁ~。それに役者を変えるなら全く別なストーリーにしてほしいね。
このサム・ライミ版のスパイダーマンは、頭脳は明晰だけど、何をやってもとろい、いけてない高校生がスーパーヒーローになるというところが、よかったのに・・・。その点トビー・マグワイアのピーター=スパイダーマンは理想的だった。
 幼くして両親を失ったピーターは大学受験や隣に住む同級生のメリー・ジェーンに恋心を燃やす極平凡な高校生。
 しかし、ある日遺伝子操作された蜘蛛にかまれてから、超人的な特殊能力を身につける。
愛する者たちを守るために、ヒーローとなる宿命を背負うこととなった。
 そんなとき、恐ろしい破壊活動を行うグリーン・ゴブリンなる怪人が登場。その正体は親友ハリーの父で科学者のノーマン・オズボーンだった・・・。特殊能力を活かしてグリーン・ゴブリンと対決するが・・・。といった内容。
 スパイダーマン役のトビー・マグワイア、グリーン・ゴブリンにウィレム・デフォー、親友ハリーにジェームズ・フランコ・・・いずれも適役!! 唯一残念だったのがメリー・ジェーン役のキルスティン・ダンスト。
何でこんな役者をマドンナ役に選んだのだろう?? どう見ても隣の芋姉ちゃんでしょ!!!
ピーター役はいけてない男子でいいけど、メリー・ジェーンはやっぱとびきりの美人さんを選んでほしかった。
だって全然高嶺の花っつう感じじゃないじゃん!! せいぜいよく言っても[香里奈]を二、三十回ぶん殴ったみたいな顔だよね。女性差別だって?? いやいや、そもそもの設定がそうなんだから仕方がない。

 で、作品としては・・・2000年以降のスーパーヒーローものとしては悪くないと思う。俺は昨今のやたらCGだけの映画はあまり好きじゃないんだけど、ストーリーがきちんとねられているものについては寛容なつもり・・・。
 そうCGを見に行くのではなくストーリーを見に行くんだから・・・。
どうも、本末転倒でCGのすごさだけに頼っている作品が多すぎるんだよね。
もちろん、こうしたスーパーヒーローものや、SFアクションについてはCGがつきものだし、全く使わないというのは無理がある。ただ、やはり大事なのはスクリプト(シナリオ)なんだよな。
 その点、この作品にはきちんとしたシナリオが生きている。
個人的にはピーターが写真を持ち込む新聞社の編集長が、おもしろくてツボだな(笑)。ウィレム・デフォーの悪役ぶりも好きだ。
スーパーヒーローものにはユーモアが必須というのが俺の持論!!



 
スパイダーマン [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2012-11-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スパイダーマン [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



スパイダーマン2 [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2012-11-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スパイダーマン2 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



スパイダーマン3 [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2012-11-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スパイダーマン3 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック