これもうれしい収穫!! 【ドリッピン・ウェット/ライヴ】ウェット・ウィリー

 これまた凄くレアなんじゃないかな? こちらはアーカイヴではなく、73年にキャプリコーン・レーベルから正式にリリースされたライヴ・アルバムだが、ここのところずっと廃盤だったのか、手に入りにくい状態だったもの・・・。
 今回[ゴールデン・ウィーク怒濤のまとめ買い]で入手!!
ウェット・ウィリーについてはずっとその魅力があまりわからないまま、手持ちのLPやCDを手放してしまったものが多く、近年ようやくそのすばらしさに気づいて、LPやCDで買い直したりしている。
 このライヴアルバムは、全くの未聴だったけど、カケハシ・レコードのページで見つけて即注文!!
さすがに正式リリース作品らしく、音色もバランスもばっちり・・・。
 ジミー・ホールのボーカル、ブルース・ハープ、サックスを中心に、リック・ハーシュのリード・ギター、ジミーの兄ジャック・ホールのベース、ジョン・アンソニーのピアノ、ルイス・ロスのドラムス・・・それが一体になったサザン・ロックらしいグルーヴと時より入るジャジーな味わいもなかなかのもの・・・。
 10分にも渡る代表曲『レッド・ホット・チキン』にはオールマンズのジェイモがコンガでゲスト参加。
ウェット・ウィリーは昨日、一昨日紹介したような大物たちに比べれば断トツに知名度が低いが、キャプリコーン・レーベルではオールマン、マーシャル・タッカー・バンドと並んでレーベルを代表するバンドだった。
 ジミー・ホールは後にレーベル・メイト(エピック)であるジェフ・ベックの【フラッシュ】にボーカリストとして参加することになったが、正直ベックとの相性はあまり良くなくて、一気に評価を下げてしまうという結果に・・・。
 しかし、ウェット・ウィリーで聴く分には、十分にソウルフルで熱いボーカルはもっと評価されても良いと思っている。
 プレスリーの『ザッツ・オール・ライト』をめっちゃスワンプにアレンジ。
タジ・マハールの・・・というよりも後にブルース・ブラザーズがカバーしたことで有名な『シー・コート・ザ・ケイティ』などオープニングから素晴らしいステージング。ブルース・ハープを多用する音楽性はJ.ガイルズ・バンドと共通するイメージ。※白人だけなのにかなり黒っぽい所も似ている。
『エアポート』・・・メンバーのジョン・アンソニー(ピアノ・キーボード)作のファンキー・ナンバー。リフもかっこいい。
レオン・ラッセルの『アイド・ラザー・ブラインド』・・・このヘヴィ・スワンプも、このバンドにはピッタリ!!
『メイコン・ハムボーン・ブルース』・・・メンバー全員の共作。こういうモダンなブルースも上手い!!リック・ハーシュの乾いたギター・トーンも素晴らしい。
『シャウト・バマラマ』・・・ラストはオーティス・レディングのアップ・ナンバー。これもやたらかっこいいロケンロールにアレンジ・・・というか、原曲がロケンロールそのものだよね。
 とにかくオールマンやマーシャル・タッカー・バンドに無い、より熱いR&B感覚が最大の魅力!!
当分愛聴盤になりそうだ・・・こうなると幻のファーストもほしくなるよなぁ~。
※バンド自体はまた再結成してがんばっているみたいだな・・・。








Drippin' Wet
Capricorn / Umgd
1998-03-17
Wet Willie

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Drippin' Wet の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



The Wetter The Better/Left Coast Live (2in1)
Bgo (Beat Goes on) (UK)
2013-03-04
Wet Willie

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Wetter The Better/Left Coast Live (2in1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Keep On Smiling/ Dixie Rock
Beat Goes On
2009-06-01
Wet Willie

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Keep On Smiling/ Dixie Rock の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Wet Willie
Capricorn / Umgd
1998-05-19
Wet Willie

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Wet Willie の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック