アル・クーパーの隠れ名盤!!【ブラック・コーヒー】2005年

 なんと76年ユナイテッド・アーティストからリリースした【倒錯の世界】以来30年ぶりのスタジオ・オリジナル・アルバムとして話題をさらった作品・・・実はこれゲットするタイミングを逸して、ずっと後悔していたのだが・・・今回青森市のCD・レコードショップ[ヘリテージ・レコード]で偶然見つけたもの・・・。
 いやぁ、もっと早く出会いたかったと思わせるほど、素晴らしい内容・・・。
もちろん全盛期の最高傑作【赤心の歌】とかと比べるのはなんだけど、カバー曲5曲を含む15曲捨て曲なしのご機嫌なアルバム。
 カバー曲の内容はテンプス、レア・アースの『ゲット・レディ』やブッカーT.&MG'sの『グリーン・オニオン』と言ったド定番から・・・ケブ・モの『アム・アイ・ロング』、元ダイアーストレーツのハル・リンデスの書いた『ガット・マイ・アイオン・ユー』、レイ・チャールズが取り上げたことで知られる『ジャスト・フォー・ア・スリル』など興味深い選曲。
 オープニングのゆったりとしたソウル・フィール・・・『マイ・ハンズ・アー・タイド』・・・一気に気分は70年代に引き戻される・・・。アルの歌声は全く変わっていなかった。ほんの少し鼻にかかったハイトーンの声。
『アム・アイ・ロング』・・・アコギのスライド(ワイゼンボーン??)を活かしたしゃれたブルース。
『ハウ・マッチ・エヴァー・ゴナ・ゲット・オーヴァー・ユー』・・・ゆったりスウィングするグルーヴ。ハモンド、ピアノそしてサックスが演出する世界はニューヨークの夜のイメージ・・・好きだな、これ。
『ゴーイング・ゴーイング・ゴーン』・・・ディランにも同名の曲があるが、これは全くのオリジナル。コーラスが印象的なゴスペル・ロック。
『キープ・イット・トゥ・ユアセルフ』・・・J.Jケールのようなウィスパリング・ボイスで歌われるこれも夜のイメージのスローソング。
『ゲット・レディ』・・・俺らの世代にはかなり耳なじみのあるヒット曲だが、まるでトム・ジョーンズのレパートリーみたいなアレンジに変えていてビックリ!!
『イマジナリー・ラバー』・・・これも夜のしじまに流れているとぴったり来るバラード。
『グリーン・オニオン』・・・これはもうかっこよすぎるよね。なぜかこれだけライヴテイク・・・。
『アナザー・マンズ・プライズ』・・・ほんの少しここ最近のディランっぽいメロディ・・・。
『チャイルディッシュ・ラブ』・・・ちょっとブルージーだけど洗練されたスワンプ・チューン。
『ガット・マイ・アイオン・ユー』・・・一時期のジョー・ジャクソンなんかが歌うとぴったりきそうな曲。
『ジャスト・フォー・ア・スリル』・・・なるほどレイが好みそうなメランコリックでゆったりとしたスウィング感。
『カミング・バック・イン・ア・キャデラック』・・・ご機嫌なサザンソウル!! いかす。
『テルミー・ザ・トゥルース』・・・これもムーディーなサザンバラード・タイプの曲。好きだなぁ。
ラストは日本盤のみのボートラ『テスト・ドライヴ』。
 てことで2000年代にこの良作を発表できたのは、80年代、90年代に細かく動いたりせずに、やり過ごしたおかげではないかと思っている。










 
ブラック・コーヒー
Sony Music Direct
2005-07-27
アル・クーパー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブラック・コーヒー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



赤心の歌
SMJ
2013-03-06
アル・クーパー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 赤心の歌 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アイ・スタンド・アローン
Sony Music Direct
2005-09-21
アル・クーパー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイ・スタンド・アローン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Super Sessions
Sony
2003-04-08
AL KOOPER / MIKE BLOOMFIELD / STEPHEN STILLS

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Super Sessions の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



フィルモアの奇蹟
Sony Music Direct
2005-09-21
マイク・ブルームフィールド&アル・クーパー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フィルモアの奇蹟 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年05月10日 19:27
シュガー・シェイカーさん同様,私もこのアルバムの存在は知っていたものの,タイミングを逃してこれまで聴いていませんでした。『マイ・ハンズ・アー・タイド』いいですね。これは聴くべきアルバムのようです。探してみます。
2014年05月10日 20:58
これは、正直大きな収穫でした。まあ、もともとアル・クーパーは昔から好きだったんですが・・・。

この記事へのトラックバック