またまた米国渋ロック【ハース・フロム・アース】ハース・マルティネス

 いぶし銀の声と、木漏れ日のような楽曲。ザ・バンドともつながりがある・・・というかロビー・ロバートソンが見いだし、自らプロデュースをかってでたという、幻のシンガーソングライター。
 75年リリースのデビュー・アルバム・・・。
『オールトウギャザー・アローン』・・・ジェームス・テイラーをさらにさわやかにしたような歌声・・・。厳つい外見からは想像がつかないような美声?? さりげなくボサノバっぽい雰囲気も良い。
『ウィンター・アゲイン』・・・これはちょっと南部色のあるナンバー。
『ジンジ』・・・これはファンキーなチャック・レイニーのご機嫌なベースと、ハース本人の刻むリズム・ギターがかっこいい。
『ビー・エブリスィング』・・・これはちょっとクラシカルな雰囲気のバラード。
『カミン・ラウンド・ザ・ムーン』・・・ちょっととんがったロック・サウンド。わざと押し殺したようなハースのボーカルとロビー・ロバートソンのカキコキ・ギター・・・。
『イット』・・・これはちょっとしゃれた感じの小品。
『ザッツ・ザ・ウェイ』・・・アコギのリードギターとブラスの演奏から始まるニューオリンズ風味のサウンド。ハースの歌声もドクター・ジョンを意識したようなダミ声・・・器用な人だ。
『サイレント・ムーヴィーズ』・・・ペダル・スティールのほんわかとしたサウンドに、澄んだ歌声・・・やはり地声はジェームス・テイラーに似ているかな。
『ピティ・オン・ザ・フール』・・・ちょっとディラン風のロック。歌声はドクター・ジョン風・・・。
『ドント・ノウ・ホワイ・ザ・ヘル』・・・これは都会的なオャレ・ナンバー。歌声はまた澄んださわやかボイス。この使い分けは凄いな。
『サタデー・ナイト』・・・ほんのりとジャジーな雰囲気・・・。
『コールド・ダーク・モーニン』・・・こちらはモダンなブルース色のあるナンバー。
『ビューティフル・スター』・・・ラストはラグタイム風の軽い楽曲。
ということで、俺はコレ一枚しか持っていないが、時々聴きたくなる!!






ハース・フロム・アース
Warner Music Japan =music=
2008-06-25
ハース・マルティネス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハース・フロム・アース の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ミスター・ドリームズヴィル ~夢の旅人
ドリームスヴィル・レコード
1998-11-25
ハース・マルティネス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ミスター・ドリームズヴィル ~夢の旅人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック