オールタイム・ベスト名盤200[51~100]63【暗黒への挑戦】E.W&F

アース・ウィンド&ファイアー、75年の【ザッツ・ザ・ウェイ・オブ・ザ・ワールド/暗黒への挑戦】。
ジャズ色の強かった初期のE.W&Fは、SONYとの契約を機にアフリカ回帰とピラミッド・パワー、そして世界の平和を訴えるというコンセプトを打ち出し、サウンドの方もかなりポップでわかりやすい方向に軌道修正・・・。後にはあまりにもポップなディスコサウンドになってしまうのだが、まだこのアルバムの頃には、白人層におもねったようなサウンドになる手前で踏みとどまっている。
 というか、アースの全キャリアの中でこのアルバム、ライヴの【灼熱の狂宴】そして【スピリット】あたりまでが、全盛時代と捉えて間違いないと思う。※まだブラック・コミュニティからの支持も強かった。
 『シャイング・スター』、『暗黒への挑戦』、『ハッピー・フィーリング』の圧倒的な楽天的パワー。
スケールの大きな愛をテーマにした『オール・アバウト・ラブ』も素晴らしい。
『ヤーニン・ラーニン』のグルーヴ感も抜群だし、フィリップ・ベイリーのファルセットが絶品のバラード『リーズンズ』などを聴いても、この段階でアースが、それまでのブラック・ミュージックの長所をすべて内包していることがわかる。
 またアフリカ回帰を表明する『アフリカーノ』なども、アースが支持された理由のヒトツ。
ラストは『シー・ザ・ライト』・・・アフリカ回帰だけでなく、ブラジリアン・リズムやジャズの取り入れ方も上手かった。
 【太陽神】以降のアースしか知らない人にも聴いてもらいたい一枚。きっと眼からウロコがボロボロになること間違いなし!!









That's the Way of the World
Sony
1999-07-29
Earth Wind & Fire

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by That's the Way of the World の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Spirit
Sony
2001-04-11
Earth Wind & Fire

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Spirit の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



灼熱の狂宴
Sony Music Direct
2004-09-01
アース・ウィンド&ファイアー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 灼熱の狂宴 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック