オールタイム・ベスト名盤200[51~100]67【世界はゲットーだ】WAR

WARはちょっと変わった編成のバンドだった。それは、ブルージーなテイストを加えるブルース・ハープ担当のメンバーだけが白人、しかもスウェーデン出身という不思議・・・リー・オスカーのハーモニカは、厳密に言うとあまりブルースっぽくはないのだが・・・むしろスティーヴィー・ワンダーやトゥーツ・シールマンズに近いかも・・・。
 チカーノ文化とも交流のある黒人たちが作り上げたラテン・ファンクともいうべきサウンドはシスコでも結構ユニークなものだったに違いない。
 まずは大ヒットした『シスコ・キッド』の何ともいえないたたずまい・・・。72年リリースの【ワールド・イズ・ア・ゲットー】。
 R&B、チカーノ、カントリー、アフロ・ミュージック・・・そうした人種を越えた音楽性を内包したWARサウンドは非常に面白い。
 元々は元アニマルズのエリック・バードンのバッキング・バンドであったが、独立してからの活躍の方が俺なんかは印象に残っている。






World Is a Ghetto
Avenue Records
2008-04-28
War

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by World Is a Ghetto の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Why Can't We Be Friends?
Avenue Records
2008-05-13
War

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Why Can't We Be Friends? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



War Live
Avenue Records
1992-08-18
War

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by War Live の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



All Day Music
Avenue Records
2008-05-06
War

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by All Day Music の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック