オールタイム・ベスト名盤200[51~100]84【デジャヴ】CSN&Y

今月23日に以前から話題になっていた CSN&Yの再結成ライヴ音源3CD+DVD【CSNY1974】が発売になる。
タイトル通り74年の再結成ライヴ・ツアーの音源のアーカイヴだ。これは是非手に入れなきゃ・・・[エッセンシャル]という一枚物の編集盤も同時にリリースされるようだが、どうせなら3CD+DVDの方でしょ。
 さて、クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤングは、まず前段階としてCS&N(クロスビー・スティルス&ナッシュ)としてデビュー。程なくしてスティルスの提案から、ステイルスと同じ元バッファロー・スプリングフィールドのニール・ヤングをメンバーとして加える。※ニール参加の条件はあくまでソロ活動と平行して・・・というもの。
 もちろん、ヤングの参加により、ハードなギター・サウンドが確立され、単にコーラス・ワークの美しいユニットという以上の効果があったようだ。
 【CS&N】も素晴らしかったが、【デジャヴ】では、それぞれの持ち寄った個性的な楽曲が拮抗して、実に素晴らしいアルバムができた。
 オープニングの『キャリー・オン』のうっとりするようなコーラス・ワーク。後半のハモンドを中心としたサイケなたたずまい。
『ティーチ・ユア・チルドレン』・・・ナッシュのやさしい性格そのものの楽曲。
『アクロース・カット・マイ・ヘア』・・・クロスビーのエキセントリックでクレイジーな感覚。
『ヘルプレス』・・・ニールの名曲。やっぱ、この人の感覚はずば抜けている。
『ウッドストック』・・・ジョニ・ミッチェルの[ウッドストック賛歌]・・・スティルスとニールのギター・アンサンブル。そしてスティルスのクールな歌声と、コーラスワーク・・・。見事!!
『デジャヴ』・・・クロスビーのモダン・ジャズを思わせるメロディ・センス・・・そしてやはり見事なコーラス。
『アウア・ハウス』・・・ナッシュの英国人らしいメロディの組み立て・・・。
『8+20』・・・スティルスらしいアコースティック・ナンバー。
『カントリー・ガール』・・・やっぱりニールは今も昔もニール・・・。
『ウィスキー・ヒル~ダウン・ダウン・ダウン』・・・サイケのもっとも理想的な展開・・・。
『エヴリバディ・アイ・ラブ・ユー』・・・ラストのこの部分からはビートルズの[アビー・ロードの終盤]と同じような感覚を感じる。
 オリジナルのCSN&Yとしては、【4ウェイ・ストリート】を残して空中分解・・・。
そして74年に短期間ではあるが再結成・・・その様子が今回のアーカイヴ・ライヴということになる。
 







デジャ・ヴ
イーストウエスト・ジャパン
1995-12-21
クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デジャ・ヴ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



4 ウェイ・ストリート
イーストウエスト・ジャパン
1992-07-25
クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 4 ウェイ・ストリート の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



CSNY 1974 (Blu-Ray Audio + DVD)
Rhino
2014-07-08
Stills, Nash & Young Crosby

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CSNY 1974 (Blu-Ray Audio + DVD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



CSNY 1974(初回生産限定盤)
ワーナーミュージック・ジャパン
2014-07-23
スティルス,ナッシュ&ヤング クロスビー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CSNY 1974(初回生産限定盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Crosby Stills & Nash
Atlantic / Wea
2006-01-30
Crosby Stills & Nash

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Crosby Stills & Nash の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック