[歓喜の歌]クエラ・ベッキア・ロカンダ

 74年リリースのセカンド・アルバム。ムゼオ・ローゼンバッハに比べるとよりクラシカルでリリカルな演奏。変拍子を得意とするリズム・セクションも上手い。
リード・ボーカルもカンツォーネなどのイタリア歌謡の影響がもろに出ているが、悪くない。
 というか、そこがイタリアらしさを強調している。
ピアノやストリングスの甘いフレーズ、ハープシコードなども多用していることから、よりメランコリックな雰囲気を演出している。 これも聴いてもらうしか良さが伝わらないよね。
 全5曲のコンセプト・アルバム。






Il Tempo Della Gioia
Sony/Bmg Italy
2010-11-23
Quella Vecchia Locanda

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Il Tempo Della Gioia の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック