ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS オールタイム・ベスト名盤+100【サイン・オブ・タイムス】プリンス

<<   作成日時 : 2014/09/17 12:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 奇しくも今日はブラック・ミュージックの天才たちを3人チョイスすることになったな。
もっともプリンスの場合、今日の3人の中では最もロック色が強いので、ロック・アーティストとして捉えられることも多いが、俺は常にブラック・ミュージックの伝統をしっかりと受け継いだ存在だと思っている。
 リトル・リチャード、ジェームズ・ブラウン、ジミ・ヘンドリックス、マーヴィンそしてスティーヴィー・・・もちろん白人のアーティストからも多く影響を受けた人なので、一概には誰からの影響というのははっきりと言えないが・・・。
 まあともかく【パープル・レイン】がプリンスのロック色がもっとも現れたアルバムだとすると、【サイン・オブ・タイムス】の方はブラック・ミュージックの要素が強いアルバムだといえるだろう。
 ※これにサイケ作品【アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイ】を加えると、プリンスの多用な音楽性をほとんど把握することができる。さらに【1999】と【パレード】を加えると、プリンスの全盛時代をほぼ押さえることができる。
 『サイン・オブ・タイムス』・・・人力のリズム・セクションと打ち込みのリズムの融合が本当に見事。
エレクトロ・ファンクの最高峰だといっても過言ではない。『ハウス・クエイク』なんかを聴くと本当にそう思う。
 シンセや打ち込みを使ってこれだけのグルーヴを作り出すプリンスの才能たるや・・・。
しかもギターもベースもキーボードも歌も上手く、ダンスも抜群・・・となれば、某マイケルでなくても嫉妬しそうなもの・・・。
 そして、このアルバムのそこここに現れているジャズの要素の取り入れ方も巧み。
一方で、マニアックになりすぎず、シーナ・イーストンをゲストに迎えた『ユー・ガット・ザ・ルック』とかキュートな『スターフィッシュ・アンド・コーヒー』なんかもやってくれている。
 いやぁ、ここらあたりまでのプリンスの創作意欲は止めどないものだったね。
【ラブセクシー】あたりでちょっとかげりが見え始めたけど、問題作【ブラック・アルバム】は隠れ名盤ともいえる出来だったし・・・。
 ところで今月末にはプリンス、新譜を二枚同時に出すんだよね。中身が凄く気になる。もちろん、入手する予定!!
※いやぁ、代表作に関する画像がほとんどアップされていない!!






Sign O the Times
Warner Bros / Wea
1994-11-24
Prince

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sign O the Times の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Purple Rain (1984 Film)
Warner Bros / Wea
1994-06-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Purple Rain (1984 Film) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1999
Warner Bros / Wea
1994-10-19
Prince

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1999 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Prince And The Revolution/Parade: Music From The Motion Picture Under The Cherry Moon
Warner Bros / Wea
1994-08-22
Prince & The Revolution

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Prince And The Revolution/Parade: Music From The Motion Picture Under The Cherry Moon の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイ
ワーナーミュージック・ジャパン
2013-07-24
プリンス&ザ・レヴォリューション

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アート・オフィシャル・エイジ
ワーナーミュージック・ジャパン
2014-10-01
プリンス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アート・オフィシャル・エイジ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



プレクトラムエレクトラム
ワーナーミュージック・ジャパン
2014-10-01
プリンス&サードアイガール

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プレクトラムエレクトラム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
プリンス、近作もちょこちょこ入手を進めております。新作も今回は買い漏らさないようにしなければ…それはそうとワーナー期の旧作リマスターされるハズなのに音沙汰ないですね〜自分は全作買い直しする気満々なんですけど…
mangohboy
2014/09/17 14:08
プリンス、つねに目が離せない存在。リマスターについてはワーナーともめているのかも・・・。
シュガー・シェイカー
2014/09/17 19:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
オールタイム・ベスト名盤+100【サイン・オブ・タイムス】プリンス ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる