ラムゼイ・ルイス【サン・ゴッデス】

 邦題確か【太陽の女神】だったよな。ラムゼイ・ルイス(ピアノ・キーボード・シンセ)、クリーブランド・イートン(ベース)、モーリス・ジェニングス(ドラムス)この3人が当時のラムゼイ・ルイス・トリオ。
ただタイトル曲はE.W&Fの代表曲の1つということで、かつてラムゼイ・ルイス・トリオにドラマーとして在籍していたモーリス・ホワイトが、アースの仲間フィリップ・ベイリー、ヴァーダイン・ホワイト、ジョニー・グラハムを引き連れて共演。なおアース・ファンにはなじみ深いチャールズ・ステップニー(プロデューサー、ソングライター)もギターとシンセで参加。アース本家とはまたちょっと違った魅力。
 続く『リヴィング・フォー・ザ・シティ』はスティーヴィー・ワンダーの傑作ファンク。大好き!! これインストでもこんなにかっこいいんだな。フェンダー・ローズのサウンド最高!!
『愛歌』・・・これもやたらグルーヴィーなリズムがご機嫌!!それでいてメロディがメロウでゴージャス。
『ジャングル・ストラット』・・・シンセのサウンドがなかなか面白い。
『ホット・ドーギット』では再びモーリス・ホワイト他アースの面々が活躍。いいね。
『タンブーラ』・・・モーグベースだろうか? 不可思議なトーン・・・やがてラムゼイのエレピが素晴らしいフレーズを連発・・・いやあファンキー!!
『ジェミニ・ライジング』・・・ラストはかなり本格的なフリージャズ色のあるナンバー・・・と思いきや、めっちゃメロウなシンセが流れ、壮大なテーマへと導いていく・・・。

てことで、「本当に音楽には国境はなく、音楽の持つマジックを俺は信じたい」。








Sun Goddess
Funky Town Grooves
2015-02-10
Ramsey Lewis

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sun Goddess の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テキーラ・モッキンバード(紙ジャケット仕様)
SMJ
2011-10-19
ラムゼイ・ルイス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by テキーラ・モッキンバード(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サロンゴ(紙ジャケット仕様)
SMJ
2011-10-19
ラムゼイ・ルイス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サロンゴ(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



灼熱の狂宴
Sony Music Direct
2004-09-01
アース・ウィンド&ファイアー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 灼熱の狂宴 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック