アンノウン・ソルジャー列伝【インフィニティ】プラネタリウム

 これはイタリアのプログレッシヴ・バンド。しかし、メンバーはおろか、どのような経緯から生まれた作品なのかもよくわからない・・・なによりもこのヘンテコリンなジャケット・アートはなんなんだろう。おかげで、すっかり脳裏に焼き付いたけど・・・。
 [顔を隠して裸体隠さず・・・]みたいな・・・アルバム・タイトルともバンド名とも全く関係ないよね、コレ!!
じゃあ、中身もひどいだろうと思う人もいるだろうが・・・これが傑作!!
素晴らしく臨場感のあるSEを使いつつ、端正でダイナミックな演奏は、まるで映画のサントラのごとし・・・。
フルート、アコギ、ストリングス、ハモンドをはじめとする各種キーボードの使い方も見事・・・。
 基本的にインストだけど、視覚的なイメージの広がるサウンド。
面白いよ、コレ・・・いやぁ、ジャケットはひどすぎるけど・・・。
 







Planetarium
Infinity

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Planetarium の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック