「最高の魂を持つ男ジェームズ・ブラウン」ミック・ジャガー、プロデュース傑作!!

 これは久々に素晴らしい作品に出会えた。ジェームズ・ブラウンの生涯を描いた映画。プロデュースはミック・ジャガー。
 これかなり前から話題になっていたけど、俺の地元では劇場公開なし。なので、今回のブルーレイ、DVD発売を心待ちにしていたのだ。

 悲惨を絵に描いたような幼少時代はちょっとショックが大きいが、やがて窃盗の罪で服役していた刑務所でボビー・バードと出会い、歌とダンスの才能を開花させるJ.B。
 やがて出所後、ミュージシャンとしての人生を歩むことになるが、「フェイマス・フレイムス」としてデビューするはずが、レコード会社はJ.B一人だけと契約して、メンバーの反感を買う。唯一人J.Bについていったのは親友ボビー・バード。※彼はかなり長い間ステージでJ.Bの引き立て役を担当した。
 ダン・エイクロイド演ずるマネージャー、ベン・ハートと共に音楽業界に前例のない作戦で、のし上がっていくJ.B。しかし、ギャラの不払い、罰金制度、など理不尽な労働条件にバンドのメンバーの不満が募り、ついに大量のメンバーがストライキを起こす。
 事業を次々に拡大させ、莫大な借金を作ったり、アルコールやドラッグの問題や人種間の差別問題にも深く関わることになる。
 そうした中、長年二人三脚で行動してきたベン・ハートが急死。このときのJ.Bは本当に痛々しかった。
ベンとは人種は関係なく、本当にソウル・ブラザーとしての関係を築けていたはず・・・。
 やがて、自分自身しか信じられなくなったJ.Bは旧友ボビー・バードにさえ冷たくなっていく。そしてある日完全に決裂してしまう。
 ラスト・シーン近くに再びボビーのもとを訪れたJ.Bは自分のショーの優先席のチケットを二枚ボビーに渡す。
そしてショー当日『トライ・ミー』を歌い出す。客席にいたボビーと奥さんは、感動に涙する。一般的にはラブソングとして有名なヒット曲だけど、このときはボビーに対しての感謝と、懺悔の気持ちを載せた歌として描かれている。
 この演出はちょっと、グッときたね。
J.Bを演じたチャッドウィック・ボーズマンのJ.Bになりきった演技は特筆もの。ダンスも見事。
 歌(演奏)は未発表音源をふんだんに使って、正に「ベスト・オブJ.B」。
ボビー・バードのネルサン・エリスの抑えた演技も素晴らしい。
 本人は役者としてたいした成功を得られなかったミック・ジャガーだが、この映画のプロデュースをしたという事実は後の世にもずっと記憶されていくだろう。グッド・ジョブ・ミック!!
キースはチャック・ベリーを担ぎ出したけど、ミックはJ.B・・・。
なんかそういうこともうれしくなってしまう。
 この前の【ジャージー・ボーイズ】といい、今回のこれといい、なんか映画は最近このての伝記物に優れたものが多いな。


 

ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2015-11-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ファンキー・グッド・タイムズ!伝説のJBライヴ 1983 [DVD]
P-VINE
2003-11-26
ジェームス・ブラウン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファンキー・グッド・タイムズ!伝説のJBライヴ 1983 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



In the Jungle Groove
Polydor / Umgd
2003-06-17
James Brown

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by In the Jungle Groove の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Sex Machine
Polydor / Umgd
1993-03-23
James Brown

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sex Machine の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ソウル・パワー [DVD]
アップリンク
2011-03-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソウル・パワー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Star Time
Polydor / Umgd
1991-05-07
James Brown

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Star Time の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Live at the Apollo 2 (Dlx) (Dig)
Polydor / Umgd
2001-06-26
James Brown

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Live at the Apollo 2 (Dlx) (Dig) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ジェームス・ブラウン・ベスト・ヒッツ
ユニバーサル インターナショナル
2004-10-21
ジェームス・ブラウン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジェームス・ブラウン・ベスト・ヒッツ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2015年11月20日 15:57
私も、伝記映画のジャンルは大好きです。勿論、この映画も観に行きました。

JBの生涯がまさにドラマ化や映画化にふさわしいくらい波乱に富んでいるので、実に見応えのある映画に仕上がっているのですが、それ以上に、ステージでの激しいパフォーマンスのシーンが印象に残っています。気が付けば、伝記映画である事を忘れて、曲のリズムに乗っていました。
2015年11月20日 17:47
Kanakoさん、はじめまして!! JBの音楽はハートよりも先にボディにきますよね。また、興味のある記事があったらコメントよろしくです。こちらもお邪魔します!
2015年11月21日 10:32
JBの音楽は、勝手に体が動くように踊ってしまうので、「ボディにくる」という表現がピッタリですよね。

さて、話題は変わりますが、当ブログにコメントをくださり、ありがとうございます。今思えば、健さんは、「ミスター・ベースボール」で寡黙な男のイメージを、台無しにしない程度に払拭したかったのかもしれませんね。

この記事へのトラックバック