アンノウン・ソルジャー【グランドスラム】ショパン

 75年リリース。ブルー・ミンクのピアニスト、アン・オデルがレイ・ラッセル(ギター)、サイモン・フィリップス(ロック系のセッションに引っ張りだこのドラマー)らと共に結成した幻のブリティッシュ・ハード・ロック・バンド。
 オープニングはハードロックにアレンジされた『ミッドナイト・アワー』。これがかっこいい。
2曲目はタイトルに反してコマーシャルな『ノン・コマーシャル・ブルース』。これもいかす。
『バックステージ』はギターとキーボードのタイトなリフがかっこいい。
『スペース・ネイティヴィティ』・・・哀愁を帯びたリリカルなピアノに乗せてアン・オデルが歌うバラード。
『ウェイスティング・タイム』・・・キャッチーなメロディのハードロック。ちょっと前期のドゥービーっぽい感じも・・・。
『ガール・アット・ザ・トップ・オブ・ザ・ステアーズ』・・・デニー・マッカフリーの男性ボーカルはかなりファンキー。
アンのフィーメールボーカルとの対比も面白い。
『インソムニアック・アレスト』・・・アンがリードボーカルを取るちょっとボードヴィル調のナンバー。こういうのもブリティッシュらしいよね。
『ラフィング・タックル』・・・これはちょっとジャズ・ロック風のインスト。ハモンドとギターが暴れまくる。
『サムバディ・ガッタ・ゴー』・・・文句なしにかっこいいファンキー・ロック。
『ユー・ネバー・トールド・ミー・ユア・ラスト・ネーム』・・・しっとりとしたバラード。まさにジャケットの深い森をイメージさせる。

てことで、レイ・ラッセル、サイモン・フィリップスはソロ・アーティストとしてよりも、セッションメンとしての方が有名になってしまったけど、かつてこんな個性的なバンドに在籍していたんだなと・・・。








グランド・スラム(紙ジャケット仕様)
ストレンジ・デイズ・レコード
2007-01-24
ショパン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グランド・スラム(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アワ・ワールド(紙ジャケット仕様)
ストレンジ・デイズ・レコード
2006-09-20
ブルー・ミンク

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アワ・ワールド(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



フルーティ(紙ジャケット仕様)
ストレンジ・デイズ・レコード
2006-09-20
ブルー・ミンク

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フルーティ(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



メルティング・ポット(紙ジャケット仕様)
ストレンジ・デイズ・レコード
2006-09-20
ブルー・ミンク

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メルティング・ポット(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ア・タイム・オブ・チェンジ(紙ジャケット仕様)
ストレンジ・デイズ・レコード
2006-09-20
ブルー・ミンク

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ア・タイム・オブ・チェンジ(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック