ジョン・マーティン【ソリッド・エア】

 イギリスのフォーク・トラッド系のシンガーソングライター、ジョン・マーティンの73年作。
バッキングには、ダニー・トンプソン、デイヴ・ペグ、テイヴ・マタックス、リチャード・トンプソン、サイモン・ニコルなどフェアポート周辺の強者たちが参加。
 では、ゴリゴリのフォーク・トラッドかというとさにあらず・・・もちろん基本になっているのはその路線だけれど、1曲目のタイトル・チューンはサックスも入ったかなりダウナーなジャズ風味が素晴らしい。
 また、『ドント・ワント・トゥ・ノウ』などはエブリスィング・バット・ガールにも通じるボサノバ的な味わいがあってなかなか、一筋縄ではいかない魅力がある。
 アルバム・タイトルに呼応したジャケット・アートも秀逸!!







Solid Air
Island UK
2004-08-09
John Martyn

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Solid Air の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Stormbringer
Universal UK
2006-09-12
John Martyn

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Stormbringer の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Sunday's Child
Ume Imports
2006-02-07
John Martyn

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sunday's Child の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



One World (Dlx)
Universal UK
2005-01-18
John Martyn

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by One World (Dlx) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年07月17日 15:57
この人は初めて聴きましたが,フォークの範疇に収まりきらないユニークな存在ですね。ヴァン・モリソンの『アストラル・ウィークス』みたいな感じです。ビル・ウィザースのアプローチにも似ていますね。ジャンルをはみ出す人は魅力的です。
2016年07月17日 18:07
名前はよく聴くし、「ジョン・アンド・ビヴァリー・マーティン」のアルバムは一枚持っていましたが、正直あまり聞いていませんでした。このアルバムで改めてその魅力を再確認しました。

この記事へのトラックバック