煮詰まったらとりあえずブルースロック【ロニー・マック&スティーヴィー・レイ・ヴォーン】

 小さいながらもバンドをやっている。どうしても新しい方向性に困ったら、とりあえず3コードのブルースをやってみる。
 そうするとメンバー間の最小限度の共通項が見えてくる。そしてそのときのグルーヴが本人たちのモチベーションを高めてくれたらしめたもの。
 それと等価のグルーヴを出せる音楽を探せばいいのだ。
いくら個人個人のスキルが高かろうが化学反応が起きない演奏では、聴いている方も乗れない。
 つまり多少のミスタッチがあろうが、演奏が荒かろうが、ロックの場合、グルーヴが命なのだ。







ストライク・ライク・ライトニング [紙ジャケット仕様]
Pヴァイン・レコード
2012-02-15
ロニー・マック with スティーヴィ・レイ・ヴォーン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ストライク・ライク・ライトニング [紙ジャケット仕様] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック