ブラック&ブルーin Groovin'81ライヴ終了!

昨晩は以前からお世話になっている弘前のジャズ喫茶グルーヴィン81でライヴをやらせてもらった。
以前はソロ弾き語りで何度かやらせてもらっていたのだが、今回は念願のバンドでのライヴ。
お客さんはお世辞にも多いとは言えなかったが、まあまあ、知ってる人も若干いて心強かったね。
 レパートリーはいつもの『ボーン・トゥ・ビー・ワイルド』からストーンズの『タンブリン・ダイス』、『ロコモーション』、ジョン・フォガティの『ロッキン・オール・オーバー・ザ・ワールド』『ホンキートンク・ウィメン』『チャイナ・グローヴ』『サンシャイン・オブ・ユア・ラヴ』『ゲット・バック』『ドント・レット・ミー・ダウン』などなど・・・。
 だいたいいつもビートルズ、ストーンズ、クラプトン、ディランとかなんだけど、今回はそれにアルバート・ハモンドの『カリフォルニアの青い空』や以前ソロでもやっていた『雨をみたかい』などを追加。
 ラストはマスターのサックスやピアノのゲストを加えてブルース・セッション『スウィート・ホーム・シカゴ』。これが一番盛り上がったかな。
 時間の制約はあるものの許可をもらって『ジョニーBグッド』※追悼チャック・ベリー・・・とディランの『天国の扉』を演奏。すべてのレパートリーを消化。
 いゃあ楽しかったね。そして今日は俺の誕生日!!
自分へのプレゼントでCDを数枚Amazonに注文してある。今日の午後には届く。楽しみ!
ライヴに関してはいろいろ準備とか面倒だけど、やってみて得られることの方が何倍もあるので、やめられない!
次は4月に野外のイベントに参加する予定!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック