【アイ・スタンド・アローン】仲井戸CHABO麗市

 今回はCDではなくてライヴDVD。2009年のチャボのリアル・ソロ・ライヴ。RCの曲ばかりをアコギ(エレアコ)一本で弾き倒して歌う。約20数曲。
 なんで今頃これを取り上げたのかというと、実は11月の半ばに俺の住んでる弘前の市立図書館で、ソロライヴをやることになったから・・・。
 バンドが解散してからたった一人でやるのは久しぶりなので、チャボのこんなの見て、参考にしようかな?・・・と。
細かい曲ごとの感想なんか特別書こうと思わないが、清志郎がいなくなったことで、これらの曲をこれからもチャボは清志郎との共有財産として歌い継いでいくんじゃないかな。
 知ってるエピソード、初めて知ったエピソード。チャボのキヨシローに対する愛情・・・友情という言葉がチンケに聞こえるほど、それは強く感じる。
 「コーヒー・サイフォン」ってチャボの日記文の朗読がいやに染みたね。

さて、11月のライヴ・・・どんなふうに構成しようかな? RCの曲は1曲位しかやらないけど・・・。
チャボのライヴのステージ運びは、必ずしも上手いわけではないけど、途中で朗読なんか入れてもステージの流れが途切れないのは素晴らしい。
 ※曲の感想は書かないつもりだったけど、3パターン収録されてる『君が僕を知ってる』と『いいことばかりはありゃしない』は特に染みるなぁ~。


I STAND ALONE [DVD]
EMIミュージック
2010-01-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by I STAND ALONE [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年10月29日 11:13
清志郎亡き今,そのファンはチャボ派と三宅伸治派に分かれているのだと,熟年おばさんファンから聴いたことがある,とカミさんが言ってました。でもRC時代の曲を今演奏してモノになるのはチャボ以外にはいないでしょう。

この記事へのトラックバック