【ピースフル・ワールド】ラスカルズ

 71年リリース。エディ・ブリガッティ、ジン・コーニッシュはすでに脱退。残されたフェリックス・ギャバリエとディノ・ダネリはバジー・フェイトン、ロバート・ポップウェル、アン・サットンを迎え、キャバリエの思い描くホワイト・ソウルを推し進める。
 完成度の高い作品にも関わらず、セールスには結びつかず、その後もう一枚アルバムを完成させるものも結果バンドは解散。
従来のブルー・アイド・ソウルにジャズ、フュージョン的な色合いを持ち込んだサウンドはAORの先駆けと言っていい。『ラブ・ミー』は従来の路線に近い。 




ピースフル・ワールド
SMJ
2016-09-07
ラスカルズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピースフル・ワールド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アイランド・オブ・リアル
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2016-12-07
ラスカルズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイランド・オブ・リアル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック